2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

シンガポールは中国語が通じる国

先日、シンガポールに出張してました。

とあるデータセンターのフードマーケットが
とても面白かったので写真を撮りました。
2012-05-22 12.10.34.jpg


何が面白かったか言うと、
ここは、中国!?と思うような場所だったからです。
2012-05-22 12.15.33.jpg

この看板見てください。
飲み物のメニューなのですが、英語の文字よりも先に中国語が
書いてあるんですよね!
(英語はどちらかと言うと補足的になってます)
2012-05-22 12.33.22.jpg


ちなみに、このフードマーケットは
全てバイキング制です。
好きなものを選んで、調理してくれます。
2012-05-22 12.21.40.jpg


自分が頼んだのは麺です。
まず、最初に野菜や肉等を選びます。
2012-05-22 12.25.04.jpg


健康的でしょう?
ほとんど野菜類ばかりです。


このおばちゃん達に調理してもらいます。
このおばちゃん達とのやり取りはすべて中国語(北京語)でした。
2012-05-22 12.27.53.jpg


そして、完成した麺がこちらです。
2012-05-22 12.35.45.jpg

麺がカップラーメンっぽかったのですが、
スープがあっさりしてて美味しかったです。

シンガポールは、英語圏と言いつつも、
華僑の人達が多いので、中国語(北京語)が話せれば
不自由ありません。

ホテル、レストラン、仕事は問題無し。
唯一、タクシーだけが英語を必要としました。。。




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シンガポールは中国語が通じる国

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/660

コメント(3)

on 【到着後レビュー

Holde【レビューで素敵なプレゼント】

gon 70725【レビューで素敵なプ

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港