2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国グルメ特集 (14)

中国各地のグルメをまとめたのがこのグルメマップです。
重慶、四川と言えば・・・ 火鍋?

お、自分の大好きな刀削麺・・・

刀削麺は石家庄の辺り?
知らなかった、石家庄は刀削麺が有名だったのか。。。
13104931.jpg


あと、木になるのが热干面ですね。
位置的には、武漢。武漢の热干面は有名ですね。

とても勉強になります。


昨日は大変な事がおきましたが、、、
一先ず解決して良かった。
(また別途どこかで書きます) 

今朝は奥さんが実家に帰っているので、
家には私一人。 

朝食は家近くのパン屋さんに行きました。
中国のパン家と言うと有名なのがこちら、
芝多」ですね。
 
台湾系のパン屋さんです。
モンリーの上海奮闘記

こちらが店舗ですね。
 
モンリーの上海奮闘記

パン屋さんらしく外から品揃えが分かります。
 
モンリーの上海奮闘記 

この宣芝多は、
上海であちこち店舗を見かけますが、
上海進出は1999年のようです。

1999年と言うと、
ちょうど、製造業を中心に日本で中国ブームが
起こり始めた頃ですね。

日本のパン屋さんは
2004年に進出した山崎パンが初めて。

この5年差が痛い。
確実にシェアの差に現れています。 


日本のパン屋さんももっと頑張って欲しい!!
 という事で、 宣芝多のパンを買ってみました。

モンリーの上海奮闘記 
 
ボリュームたっぷりのパンですね。

実はこのパン、周りに海苔(のり)を 巻いているんです。
中にはハム、きゅうり、レタスが入ってます。
和風+洋風のミックスパンですね。

美味しそう~!
果たして味は・・・!? 


うっ!
きたーーーー。 

海苔の香ばしさと レタスのシャキシャキ感、
新鮮なハムが合わさってます。 

家で食べるよりも 天気の日に外で太陽の光を
浴びながら食べたくなるパンですね。 美味しいです。 
<評価>:★★★★☆ 

見かけたら食べてみてください。
このパンはレジの脇、冷蔵コーナーに 置いてありました。

 (上海情報はこちらから)
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

「仙霞路」-「?山?路」にある港式点心(レストラン名)には
ものすごい大きなトンカツがあるんです。

一昨日、中国人スタッフに連れて行かれました。

こちらがそのジャンボとんかつです。



↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓

モンリーの上海奮闘記

でかっ!!

確かにでかい。。。

大きすぎますね。

迫力を感じます。

味はまあ、
とんかつでした。(笑)

<評価>:★★★☆☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 


上海のレストラン。

一見、普通の箸ですが。。。
モンリーの上海奮闘記




よく見てみると・・・
モンリーの上海奮闘記


あれ!?

箸の長さが違う!?

まあ、
中国ではよくあることですけど・・・。(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 

前回天津に出張した時にマクドナルドに行きました。

中国のマクドナルドがどんな感じなのか、
皆さんにお伝えしたいと思います。

先ずは、店内ですが
こんな感じです。

モンリーの上海奮闘記

けっこう混んでますよね。

マックは、お店がきれいなこと、あと、ゆっくりくつろぎ
居座る事が出来るので、(笑) 中国でも大人気なんです。

我々のように居座っても嫌がられないですからね。(苦笑)

今回頼んだのはこのチーズバーガーセットです。

モンリーの上海奮闘記

マックと言ったら、
てりやきマックバーガーかチーズバーガーでしょ?

残念ながらてりやきマックバーガーは中国では
売っていないので、(売ってくれ~。笑)

チーズバーガーにしました。

こちらがチーズバーガーです。
うわぁ、チーズたっぷり!(高カロリー? 苦笑)
モンリーの上海奮闘記


味は・・・



イケますね!

マックの味は万国共通か。

日本とほぼ同じ味と感じました。

このセットはお値段13元ほど。
195円です(1元=15円の場合)

コストパフォーマンス抜群ですね!

中国に来たら是非マックを!(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

1  2  3
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港