2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国出張・旅行(北京) (14)

既に上海に戻ってきましたが、
先週の北京で食べた美味しい四川料理屋さんを紹介したいと思います。

お店の名前は「沸騰魚乡」です。 モンリーの上海奮闘記

今回は「沸腾鱼乡(知春路店)」に入りました。
【住所】: 北京海淀区知春路17号
【電話番号】: 010-82311286

同行していた上海人に聞いたんですが、
この店は10年前からある老舗のようです。

北京出張中には必ずこの店を訪れるほど、
上海人の中でも有名なお店のようです。

さあ、まずは注文しましょう!
最初に頼んだ料理はこちらです。
モンリーの上海奮闘記

うん?

何か不気味な色していますね・・・

でも、この野菜は
この店のお勧め料理なんです。

上に緑葉野菜が載っていて、中はスープに
なっています。

この料理は辛くないので、
箸休めには最適です。

でも、店員のミスで、
最初に来てしまいました・・・ (意味ないじゃん!苦笑)

味はいかがでしょうか!?

ああ、さっぱりしてますね。
醤油ベースの野菜スープです。

四川料理を食べた後にはお腹に優しいかなぁ。
辛い料理の後に食べると良いです。

<評価>:★★★★☆


続いて・・・

私の大好物、
水煮魚」を注文しました。 モンリーの上海奮闘記

四川料理といったら
水煮魚ですね。

しかも、
この店の名前を見てください。

沸騰魚乡」ですね。

つまり、沸騰魚の「水煮魚」は
超有名料理なんですよね。

水煮魚はとっても実が大きくて
濃厚な味がするとの事で、
中国人の間でも評判が良いようです。

果たして、

味は!?

辛い。(笑)
やっぱり辛い。

でも、お魚一つ一つの実が
大きく、旨みが凝縮されています!
まずまずの味だと思います。

<評価>:★★★★☆

まずまずと書いたのは、
上があるからですね。

個人的には「俞信」、「厚味香辣馆」の
水煮魚の方が好きかなぁ。

「沸騰魚乡」の魚は
少し黒っぽくて、骨が多かったのが
気になりました。

最後にこちら↓↓ モンリーの上海奮闘記

ホウレン草のゴマ合えです。

これこそ、四川料理の後に食べると
箸休めになりますね。

四川料理を食べた後には、
こういうお腹に優しい野菜を必ず頼んでください。

じゃないと、お腹を壊しますので。(笑)


味は・・・

<評価>:★★★☆☆

思ったよりもゴマの味が薄かったですね。
まあ、箸休め・・・ いや、お腹休めになりました。

沸腾鱼乡」ですが、北京には5つの店舗があるようです。
また、上海にも店舗があるようなので、今度チャレンジして
みたいと思います。

沸腾鱼乡(知春路店)  お勧め度:★★★★☆
 住所: 北京海淀区知春路17号
 電話番号: 010-82311286

沸腾鱼乡(工体总店)
 住所: 北京朝阳区工体北路1-1号
 電話番号: 010-64174988 64153764

沸腾鱼乡(西直门店)
 住所: 北京西城区西直门南大街2号成铭大厦2楼(西直门桥东南角)
 電話番号: 010-51901778

沸腾鱼乡(燕莎店)
 住所: 北京朝阳区新源南路甲3号(昆仑饭店路北)
 電話番号: 010-84552333

沸腾鱼乡(赛特店)
 住所: 北京朝阳区建国门外大街乙24号华侨村燕华苑内
 電話番号: 010-65159600

沸腾鱼乡(上海店)
 住所:卢湾区嵩山路77号上海皇宫内(近淮海中路) 
 電話番号:021-53839777 

今日からまた北京に来ています。

今回泊まったホテルはこちら↓↓
北京融金国際酒店」です。


このホテルは本当にお勧め。

1.部屋が広くて綺麗

こちらが部屋です。

モンリーの上海奮闘記

日本では考えられないぐらいとにかく広い。
40平米あります。

右側は廊下ですが、
入り口ドアまでは約4メートル。
無駄に広いですね。

半年前に泊まった時と、
部屋の設備が変わっていました。

例えばこれ↓モンリーの上海奮闘記

無線LAN設備が置いてあります。
インターネットが有線→無線に変わっていました。
ありがたい。寝ながらインターネットできますね。

中国のホテルには少ない、
バスタブももちろん付いています。

モンリーの上海奮闘記


2.朝食が美味しい

外国人が多く宿泊している事もあって、
外国向きの朝食メニューがあります。 モンリーの上海奮闘記


食事はバイキング形式なんですが、
サラダや果物の種類が多いんですね。
サラダ好きの私には有難いです。

<お勧め度>:★★★★☆


残念なのは食事に味噌汁が無い事ですね。
それ以外は満足しています。

ちなみにこのホテルは日本人も多く宿泊
しています。

(参考)
北京融金国際酒店(ROYAL KING HOTEL.BEIJING)


(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

昨日南通から戻ったばかりですが、
今日から2日間は北京⇒天津出張です。

上海⇒北京移動は東方航空でしたので
虹橋第二ターミナルへ移動しました。

こちらが新しい虹橋第二ターミナルです。 モンリーの上海奮闘記


手荷物しかない場合は、
この自動チェックイン機でチェックインできます。 モンリーの上海奮闘記


ただし・・・
パスポート番号を認識してくれませんでした
(パスポートの項目があったのに、なぜ!?)

諦めて通常カウンターに向かいます。 モンリーの上海奮闘記


東方航空だったので、
JALカード掲示しました。

JALマイルが加算されます。

どのぐらい加算されたかは
あとで見てみますが、
多分600マイルぐらい入っているはずです。


続いて、朝食です。
朝食は野菜ラーメンを食べました。

空港の中なのに意外と安かった、
18元です。 モンリーの上海奮闘記


香菜が載っていますね・・・
香菜自体は嫌いではないですが、
ラーメンに香菜はちょっと苦手です。
(スープだったら許せるんだけど)


味は・・・


ああああ
味がしない。

スープは水みたいな感じです。(無念)

まあ、朝食なので軽めで良かったですけど・・・
<評価>:★★☆☆☆


ちなみにこのレストランから
インターネットにつないでいます。

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

今回の出張では北京→天津に移動しました。

北京→天津間は1年前も新幹線で
移動しましたが、その時と大きく変わっていました。

まずは、
駅!!

北京駅がこんなにキレイになったんですよ。 モンリーの上海奮闘記


前は、田舎の駅という感じでしたが、
だいぶ変わってますよね。

モンリーの上海奮闘記


手動改札→自動改札に切り替わってました。

モンリーの上海奮闘記


今回乗る新幹線はこちら。

モンリーの上海奮闘記


1等車(若干割高です)に乗りました。

モンリーの上海奮闘記


その後、30分後に
なんと、天津に到着(早!)

1年前は1時間かかってたんですが、
今は30分で着くんです。

あと、新幹線は15分に1本運行していているので、
事前にチケットを買っておかなくても、その場で
チケットを買って列車に乗れちゃうんです。

日本の列車みたいになりつつありますよね~。
今後の展開にも期待です。

出来れば蘇州-上海間を15分に1本にして欲しい。。。


昨日、北京入りしました。


東方航空を使いましたが、、、
予想通り、飛行機は遅れました。
1時間も!(苦笑)

その間、食事が出ました。 モンリーの上海奮闘記


相変わらず国内線の食事はおいしくない。。。(苦笑)
改善してほしいですね・・・


で、1時間遅れでホテルに到着。
もう23時でした。


今回泊まったホテルは「融金国際酒店」です。
前回も泊まったのですが、、、 お風呂場がガラスなのが
特徴です。(笑) モンリーの上海奮闘記


丸見えでしょ?(笑) モンリーの上海奮闘記


一人だから良かったですけどね。(苦笑)


今日から10日間は上海を離れます。
北京、天津、そのまま蘇州です。


1  2  3
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港