2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国グルメ【西北料理】 (1)

先日、妻の友人に会うために、中山公園龍之夢の中にある
西北料理「西貝」に行ってきました。
(西北の発音にあわせて、お店の名前が西貝です。とてもユニークです)


西北料理は、日本人にはあまりなじみがありませんが、
中国の西北地方、「甘粛省」「青海省」「寧夏回族自治区」、
「新彊ウイグル自治区」「陝西省」地方の料理のことです。


西安の凉皮や、山西省の刀削麺など、
小麦粉、米粉などを使った粉料理なども有名ですね。
あと、新疆の羊肉もとっても有名です!


味付けの特徴は、薄味、塩から、酸っぱい系の
料理が多く、日本人にも食べやすいです。

まずは、こちら。豆腐です!
P1000578.jpg

手作りの豆腐です。
どこかしら日本料理っぽい雰囲気があります。
これに香草のタレをかけて食べます。

<評価>:★★★☆☆


続いて、、、来ました!
凉皮のサラダです。
P1000579.jpg

白い麺のようなものが凉皮です。
食感が良く、冷たくて食欲そそるんですよね。

<評価>:★★★★☆


続いて、ジャガイモと玉ねぎの炒め物です。
P1000584.jpg


これも日本人にはとても食べやすかったです。
薄味で、塩味が効いてて、美味しいです!

<評価>:★★★☆☆
(確かに美味しいですが、家でも作れそうですね。。。)


続いて、、
きました!!!
羊肉腿です!!
P1000586.jpg


これぞ、新疆料理ですね。
羊の太もも丸かじりです!

普段、あまり肉を好んで食べないんですが、
塩、コショウの味付けが良く効いててこの肉は美味かったです。

<評価>:★★★★☆


続いて、西北料理の麺です!


麺と言っても日本のような長麺ではなく、
キノコのような小さな麺です。

羊肉、玉ねぎたっぷりから、
だしをとったスープでとっても濃厚!
心まであったまりました。

<評価>:★★★★☆


最後はスイーツです。
P1000603.jpg

中に甘いアンコが入った
饅頭です。

それほど甘くなく、
中国っぽいスイーツでした。

<評価>:★★★☆☆

1
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港

 最近のコメント