2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国出張・旅行(青島) (3)

<最終日>

いよいよ最終日。

まずは、、、
一度、飲んでみたかったこれ↓

青島ビールの袋販売です!(笑)
1リットル3.5元、2リットルで7元程で
本場の青島ビールを飲めるんです。

この人がお店のボスです。
一緒に撮ろうとお願いしましたが、
そっぽ向かれちゃいました。(苦笑)

この袋入りビールは
ストローで吸うんですが吸いづらい・・・ (苦笑)

って言うか、
いくら吸っても泡ばっかりで
飲めませんよ、これ。(苦笑)

<評価>:★★☆☆☆

とりあえず
ビールを飲みながら移動。

途中・・・
偽ドラえもんを見つけました。(笑)

雑すぎる・・・

全然似てないですよね・・・

ドラえもんの隣の犬?も
2つ顔がくっ付いていて
不気味です・・・(苦笑)

この日は疲れてたので
マッサージに行きました。

足裏マッサージをしてもらいました。
料金はなんと!28元(450円!)
ものすごい安いです。

1時間ほどで終了。

そして、
海へ移動・・・

最後は海を見たかったので
海をじっくり見ました。


とっても雰囲気が良いです。

そして、空港に向かいました。

ここが青島空港。

五輪の雰囲気がまだ残っているようで、
装飾が華やかですね。

空港に入りました。

国際線もあるようで空港はそこそこ
広いです。

見えづらいですが
日本語の看板もあります。

搭乗を済ませて、
飛行機まで時間があったので
食事する事にしました。

青島は、韓国人が多く、
韓国料理が多いんです。

この日は韓国ラーメンを頼みました。


という事で
今回の旅は終了。

次回へ続く・・・
(今度はどこに行こうかな?)


<2日目>

この日の午前は、
青島にある有名な「ロウ山」に行ってきました。

ロウ山まではバスで移動します。

お!
日本ではおなじみの「センチュリーホーム 」を見つけました!
青島にも進出しているようですね。

ここが青島ビール工場
ここで青島ビールを作っているようです。

さあ、ようやく「ロウ山」に到着しました!
こちらがロウ山の入り口付近です。


バスを降りて、
いざ!山に登ることにしました。

ロウ山は、そこそこ階段がきついので、
このような人力車があります。

ただし値段は高いんです。
なんと!40元もします。。。

とりあえずお金節約のため(笑) 歩いて登ることにしました。

途中、かぼちゃのような変わったフルーツを発見!
ガイドさん曰く、メチャメチャ不味いそうです。(笑)

さあ、先に進みましょう。
ロウ山が見えてきましたよ。

奥に滝があります。

ロウ山の中の湖です。
薄緑色で、水自体は透き通っていました。

遠くから見るとキレイに見えますね。
(実際にキレイな湖です)

1時間ほど歩いて
中継地点の滝に到着。

ひと休憩。
途中、売店があったので
アイスを買いました。

私が買ったのが右側。
左側は会社の先輩が買ったものです。
左はスイカ味、右は杏(アンズ)味です。
面白い形をしていますね・・・

さらに1時間ほど歩いて
ようやく目的地に到着しました。


目的地はここ。
お寺です。

これは何て書いてあるのだろうか・・・?

ここには有名な神様が祭ってあるそうです。

売店で線香を買ってここでお祈りします。

という事で、
目的地に着いたので乾杯!
ロウ山ビール」を頼みました。

味は比較的甘めで、薄い。

<評価>:★★★☆☆

で、ロウ山は終了。
その後は海に向かいました。

青島といえばやっぱり海でしょう!

砂浜です。

青島は、ロウ山あり!
海もあり! 車もすいてるし、
本当に良いところなんです。

久々の海を見ました。
青島の水は透き通ってて
キレイな海です。

浜辺で知り合った人達とサッカーをしました。

その後、浜辺を散歩していると・・・

こんな子達がいました↓


なんという格好をしているんだ・・・(笑)
子供達が迷子にならないように閉じ込めたんですかね。(苦笑)
でも、下の女の子はものすごい笑顔です。

と言う事で2日目終了。
続く・・・

9/5、9/6、9/7は、青島ビールで有名な
青島に旅行に行ってきました!

<1日目>

9/4は蘇州に出張していたので、、
蘇州から浦東空港に直行しました。

久々にこのリニアモーターカー、「磁悬浮」に
乗りました。

この日は雨だったせいか
431キロが出ず・・・ (残念)

MAX300キロでした。雨の日は速度調整してるんですね・・・

10分程で、浦東空港に到着。
ここから飛行機で青島に向かいます。

上海→青島は、
約1時間20分ほどで到着 (思ったより近い!)

こちらが青島空港です。
通称、「青島流亭空港」というそうです。

これが外から見た青島空港。

ここからバスで
40分ほどかけてホテルに向かいました。

ホテルは、こちら↓
虹道路にある「海洋大学」です。


大学のホテルなので、、
高級感はありませんでした。
庶民的ホテルという感じですね。

四つ星!?

でも、
よく見ると、中国政府が管理してる四つ星ホテルではないようです。
中国政府管理のホテルだと、きちんとした四つ星の証明書
がかけられていますが、、、

ここはただ☆が貼ってあるだけ・・・ (苦笑)
適当ですね・・・

部屋はこんな感じでした↓

ツインルームです。

部屋は三角形になっていて、奥に行くほど
天井が低くなってます・・・(苦笑)

さて、
この後は、、、、

青島で最も有名な場所、
啤酒街」に向かう事にしました!

青島といえば、青島ビール。
「啤酒街」は、本場の青島ビールが飲めるんです!
しかも屋台村になってて美味しい物がたくさん食べられます。

さあ、着きました。
ここで食事しましょう。

まずは、青島ビールを注文!

青島ビールにはいくつか種類があって、
どうも透過方法が違うようです。

こちら↓は「原漿」と言って、
長期保存のための加工処理をしていないビールです。

飲んでみると・・・
大麦の香りが強く、美味しい!

缶タイプの青島ビールはどちらかと言うと薄味ですが、、、
こちらは濃厚な大麦ビールです!

<評価>:★★★★★
(メチャメチャうまい!)

ちなみにこの「原漿」は、加工処理をしていないために、
工場から出荷後、24時間しか保存できないんですよね。

つまり、その日に仕入れたら
その日に飲まなきゃ味が落ちちゃうんです。

だからお店の在庫調整は大変・・・
あるお店では、、 在庫が無くなって終了!
と言ってました・・・


こちらはホタテです。

青島は海岸の町で、
海鮮料理が美味しい!

<評価>:★★★★☆

醤油味で、日本人にも
食べやすい料理ですね。

ニラ、サラダ、、、
と頼んで・・・


このビールを頼みました!

緑のビールです!


このビールは
海の「のり」から作ったビールです。

先ほどのビールと違って、
こちらは、さっぱりしてて美味しい!
飲みやすいです。

<評価>:★★★★☆
(個人的には原漿の方が美味しいか・・・)

という事で、
9/4、1日目は終了。

続きはまた。

1
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港