2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

東日本大地震 (4)


もし、これが事実だとしたら、4/1の上海は0.8マイクロシーベルト/時間の
放射線物質が流れていることになります。

東京都の0.1マイクロシーベルト/時間とあまり変わらないじゃないですか。
(緑の折れ線がそうです)
モンリーの上海奮闘記

恐ろしいことに、チベットラサ地区は、
0.2マイクロシーベルト/時間も流れています。

これは・・・ 福島とは関係ないですね。
核実験だろうか。

チベットラサ地区は黄砂の発信源なんですよね。

とすると・・・ 黄砂には有害物質が!?

北京はよく被害受けてますよね。

日本と中国、どっちが安全なんだろうか。。。
訳分からなくきます。

大変な事態を引き起こした大地震ですが、
発生してからもうすぐ1週間になります。

金曜日に大地震が起こって、家族と連絡を取りたくても、
携帯電話の充電が無くなって、公衆電話に並んだ方も 多いのではないでしょうか? 

もし、あなたが使っている携帯電話がスマートフォンなら、
このeneloopを持っておくと便利です!!


簡単に言うと、移動式の充電器ですね。

事前にeneloop自身を充電しておいて、
スマートフォンの電池が無くなった時にこのeneloopと接続すれば、
eneloopから充電できるんです。

GalaxySなら大体2~3回充電できます。
iPhone、iPadも充電できるので、
家庭に1つ 置いておくと万が一の時に使えます。


東日本大地震について、私達が出来ることは
被災者の皆さんが早く復興出来るように、
資金的な援助をすることだと思っています。

たった2,000円の募金が皆さんを救います。
クレジットカードから簡単に募金できます。
皆さんも是非ご協力お願いします。
日本財団 災害支援基金

東北地方は大変なことになってますね。

自分は日本に帰国していたので 地震の被害を直接受けました。
(幸い、東京にいましたが) 

余震が今でも続いていて、落ち着いて 眠れません。

Android携帯からの投稿
1
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港

 最近のコメント