2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国国内ホテル評価 (6)

本日から北京に出張してます。

 モンリーの上海奮闘記

こちらが北京空港です。 モンリーの上海奮闘記


五輪が行われたせいか、
比較的に新しくキレイな空港ですね。 モンリーの上海奮闘記


バスマップです。
北京はバスがきちんと整備されているようです。

モンリーの上海奮闘記


今回泊まったホテルは、
北京融金国際酒店(ROYAL KING HOTEL BEIJING)
でした。 モンリーの上海奮闘記


高層ホテルです。 モンリーの上海奮闘記


入り口はこんな感じ。

モンリーの上海奮闘記


このホテルは、、、
なんと!

5つ星ホテル(★★★★★)なんですよね!
部屋はこんな感じです。

モンリーの上海奮闘記


なんと・・・
今回もか・・・
バス、トイレがガラス張りでした・・・(苦笑) モンリーの上海奮闘記


こちらがバスとトイレです。 モンリーの上海奮闘記


比較的に広いですね。
ゆっくりお風呂につかれそうです。
 
モンリーの上海奮闘記


ホテルの評価は結構高いです!

<評価>:★★★★☆

「立地条件」:★★★☆☆
「部屋など施設」:★★★★★
「食事」:★★★★☆
「サービス」:★★★☆☆
「価格」:★★★☆☆
「外国人泊まりやすさ」:★★★★★


立地条件ですが、市内からは若干離れているようです。
ただし私の会社からは徒歩5分。ものすごい近いです。

部屋は、さすが5つ星!メチャメチャキレイです。
タオルはやわらかく、肌触りも良かったですね。

食事については、西洋風+中国式でした。
味はまあまあ。私の好きな酸っぱい麺があったのは
ありがたい。 モンリーの上海奮闘記


サービスですが、チェックアウトは結構時間がかかりました。
チェックインは早かったんですけどねぇ・・・
チェックアウトは10分ぐらいかかっています。

価格は600元~800元ほどです。

最後に外国人の泊まりやすさですが、
ほとんど外国人です。(笑)
さすが5つ星ホテルですね。

場所はこの辺です。

大きな地図で見る

客先でのIT切り替え作業があったため、
昨日から蘇州入りしています。

昨日は「左岸明珠酒店へ泊まりました。

このホテルは蘇州市の工業園区にあるため、
園区のお客様のところに行くにはとても便利なんですよね。

大体、工業園区の日系企業が集まる場所までは、
5~6分か、また少し遠い場所では30分以内で
行くことが出来ます。


特に蘇州は市内の渋滞がひどいので、
園区のお客さんへ行く場合は園区のホテルに
泊まっている方が断然楽です。

園区には日本料理屋さんもありますしね。
食事も便利ですよ。


で、今回泊まった左岸明珠酒店ですが、
部屋はこんな感じです。
あまりカッコいい部屋じゃないですね。

モンリーの上海奮闘記


シャワールームはガラス張りになっています。
(シャワーした後に写真を撮ったため、窓は曇っていますが) モンリーの上海奮闘記 

こちらが廊下です。 モンリーの上海奮闘記

こちらがロビーです。 モンリーの上海奮闘記

そんなに年数はたっていないと思うんですが、
内装は少し古い感じがしますね。


施設内にマッサージがあります。
70分80元。値段もまずまずです。


朝食はバイキングスタイルです。

モンリーの上海奮闘記 

日本人の私から見て、食べたいと思えるような食材は
残念ながら少なかったです。

モンリーの上海奮闘記


お値段は320元。
まあ、そこそこの値段で泊まれます。

唯一良かったのはチェックイン、チェックアウト
ですね。
どちらも5分以内で完了しました。
段取りが良いです。

お客さんに日本人がいました。
日本人も比較的に多く泊まっているようなので、
まあ、安心できるホテルかと思います。
(受付は日本語NGです。英語ならいけます)


総合評価をするとこんな感じです。

<評価>:★★★☆☆

「立地条件」:★★★☆☆
「部屋など施設」:★★★☆☆
「食事」:★★☆☆☆
「サービス」:★★★★☆
「価格」:★★★☆☆
「外国人泊まりやすさ」:★★★★☆

【参考】
日本から中国の最安値ホテルを予約するには? 
中国で最安値ホテルを予約するには?

天津の北辰区にお客さんがいる場合には
この東方之珠」ホテルがお勧めです。 

モンリーの上海奮闘記


こちらが受付です。

我々の会社が良く使っているせいか
日本人が来ても普通に対応してくれます。

モンリーの上海奮闘記


こちらがロビー付近ですね。

モンリーの上海奮闘記


こちらがビジネス用のシングルルームですね。

モンリーの上海奮闘記


お風呂は湯船は無し。
シャワーのみです。

モンリーの上海奮闘記


ベッドルームはこちら。
白色シーツで清潔感がありますね。

モンリーの上海奮闘記


値段は、
なんと!
たった222元なんですね。


私の個人的な評価はこんな感じです。
<評価>:★★★★☆


気になるのがこのオブジェです。

このホテルの名前にも関係しているんですが、
上海のテレビ塔、東方明珠、そっくりです。

モンリーの上海奮闘記


東方明珠を見に行く代わりに
このホテルに泊まってみるのはどうでしょうか?(笑)


「立地条件」:★★★★☆ (スーパー隣接、北辰区に行くなら良い)
「部屋など施設」:★★★★☆ (基本的にきれい)
「食事」:★★★☆☆ (まあまあ美味しい)
「サービス」:★★★☆☆ 
「価格」:★★★★★ (安い!)
「外国人泊まりやすさ」:★★★★☆ (比較的に良い)


【参考】
日本から中国の最安値ホテルを予約するには? 
中国で最安値ホテルを予約するには?



寧波旅行で泊まったホテルです。

寧波旅行記はこちら。
寧波に行ってきました
寧波に行ってきました その2
寧波に行ってきました その3


泊まったホテルはこちら。
速8酒店」というメチャメチャ安いホテルです。

モンリーの上海奮闘記 

ワンルームで、
なんと! 1泊198元!!
モンリーの上海奮闘記


<評価>:★★★★☆
「立地条件」:★★★★☆ (スーパー隣接、北辰区に行くなら良い)
「部屋など施設」:★★★★☆ (基本的にきれい)
「食事」:★★★☆☆ (まあまあ美味しい)
「サービス」:★★★☆☆ 
「価格」:★★★★★ (安い!)
「外国人泊まりやすさ」:★★★★☆ (比較的に良い)

(参考)
日本から中国の最安値ホテルを予約するには?
中国で最安値ホテルを予約するには?




用事があって昨日から大阪に来てます。
(今日には上海に戻りますが 笑)

今晩は「関空温泉ホテルガーデンパレス 」に
宿泊しました。

温泉がとても気持ちよい!。
しかも、24時間入れるのは本当に便利です。

<評価>:★★★★☆

近くには、ファミレス「RoyalHost」や100円回転寿司の「くら寿司」、
天下一品等のラーメン屋さんがあるので(歩いて5分) 食事にも
困りません。

あと、関空まで送迎バスでたった10分で行けちゃいます!
私の場合、翌日帰国便10:00発に合わせて、
7:40のバスで移動しました。

「交通」、「お値段」、「温泉」、「食事(近くにレストランがあるという意味)」
ともに満足しました!

1  2
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港