2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国出発前の苦悩 (16)

時間が経つのはホントに早い。 いよいよ出国日が明日に迫った。
う~ん・・・、 全然準備してない!(笑)


というか、 昨日まで普通に仕事してたし。(笑)
今の会社は、10/31付で退職なのだが、
色々仕事がたまってて10/23(昨日)まで出社、
10/24以降は有休をとらせてもらってる。


ただ、出国日が10/25なので、
充電期間はなんと、たった1日。(悲しい)

なんていうか、、、 忙しい。(笑)

今日は、これから役場に行って、
国民年金に切り替えようと思ってる。


ただ、退職証明書が届くのが 11月なので、
退職証明書無しで 切り替えできるのか・・・不安。

う~~~~ん。

とりあえず、役場に行くか・・・。


出国まで残り2週間弱となったので、
色々と準備に終われてます・・・(汗)


今日は日本の携帯を解約するか、そのまま継続するか
ドコモショップに相談に行って来ました。

今の携帯は昨年12月に機種変して、
SO903i(ミュージック携帯)を使ってます。

個人的にメールアドレスも 携帯番号も両方とも変えたくないので、
他キャリアへの移行は考えてません。

 ドコモ在り気で、現地で通話やメールを 使う方法について
相談してきました。

ドコモショップ曰く、 海外で使うにはFOMAの3G携帯か、
GSM携帯なら OKみたい。

ちょうど、私が使ってる携帯は3G携帯(SO903i)なので
 じゃあ、中国でも使える!!
と思いきや、
中国は3G携帯NGで GSM携帯しか使えないみたいなんですね・・・。トホホ

色々調べてみたら、GSM携帯は
 ・SimpureLM702G  
等があるんですね。


それならこのどちらかに機種変するしかないと思い、
SimpureLで、見積もってもらったらなんと!3万円だと!(苦笑)


どうやら私の場合、昨年12月に機種変して、
1年経っていないので、現時点で機種変すると
+1万円取られて しまうらしい。

しまった、こんな事なら昨年機種変しなきゃ良かった(苦笑)


他キャリアへの移行はしたくない。 このまま使いたい・・・


それなら
今回は諦めよう!(笑)

12月に機種変してやる~。
ちょうどグッドタイミング。

12月には905iシリーズがリリースされて
905iシリーズは全機種GSM対応みたいなんですよね。

という事は、 905iに機種変すれば中国でもメール、通話が受けられる。
う~ん。 それまで待つしかないねぇ・・・。

ただ、その間は 何も使っていないのに料金取られる事になるので、
出来るだけ基本料金を安くすることに。

料金相談したら、 最も安いSプランに「一人ファミリー割引」をつければ
基本料金が なんと!1,800円で済むみたい

これなら他オプションついても 月額2,500円以下。
しばらく このまま耐えるか・・・


TVで連日放送されていた日立の超薄型TVを見るために、
10/4(木)、「CEATEC JAPAN 2007」に行って来ました。

午前中は幕張運転免許センターで、
運転免許の更新をして・・・ (違反者講習でした 笑)


午後、CEATEC JAPAN 2007開催中の
幕張メッセに向かいました。


CEATEC JAPAN 2007に到着。
テンション上がってきますね。


会場の雰囲気その1。
手前には京セラブースが見えます。 


会場の雰囲気その2。
比較的に空いてますね。


先ずはOMRONのブースに行って来ました。


OMRONのブースには、「笑顔度チェック」という人間の笑顔を
チェックするゲームのデモをやっていました!

これが結構盛り上がっていました。


こちらがそのゲームです。
笑顔を作ると、その分得点が加算されて、合計得点を競い合うゲームです。

左側が若い方、右側が比較的に年配の方。お互いに必死に笑顔を作って
いました。(笑)

年配の方の笑顔は明らかに作り笑顔だったと思います。(笑)


次にNTTドコモのブースに行きました。


NTTドコモでは画期的な携帯電話を展示していました。
携帯電話のキー部分に電子ペーパーを採用しているんです。

キー部分の表示が、利用機能によって変化するんですよね。
例えば、メールを書く時は日本語の「あ、か、さ、た、な・・・」に変わる。

電卓を使うときには数字の「1、2、3、4、5・・・」に変わるんですよ。
わざわざ入力モードを切り替えなくて良いので便利なツールだと思います。
こちらがその携帯↓です。


次に日立製作所ブースに移動。


日立製作所というと、やっぱり液晶ですね。
こちらがIPS液晶のデモです。


パチスロのスロット部分をよりリアルにした3D液晶という
画期的な液晶を見つけました。3次元表示なのでこれが迫力ある!


さあ、いよいよ今回の目玉?
次世代薄型TVを見てきました!


この薄型テレビ、、、なんと! 薄さが1.9センチしかないんです。
週間少年ジャンプより薄いんですよ!(笑)

すごい技術ですね!


次に世界の亀山。。。シャープを見に行って来ました。


AQUOSです。色鮮やかですね。


液晶で108インチ。
このサイズはすごいですね!

108インチを作るだけの設備投資もさずかし高いんでしょう。


夢の「壁掛けTV!!」
いつの日かこんなテレビが家庭に普及する日が来るんでしょうか。


次にSONYへ移動。


今回のSONYの目玉は、有機ELテレビですね!
有機ELは自然に近い色再現性を持ってるので、
さすがに画質は良いです。


もう少し寄ってみました。
これだけ有機ELが並ぶと迫力ありますね。


他にも東芝や松下、KDDI等、魅力的なブースがありましたが、
時間の関係で見ることができませんでした。

新技術、新製品を見ると、
未来への期待が広がってきますね! 刺激的ですね。


上海で働く事になったので、
就労ビザ(通称Zビザ)の申請に行って来ました。


中国に10日以上滞在する場合、ビザが必要ですが、
私の場合、1年以上滞在するので就労ビザ(通称Zビザ)を
取得しておく必要があるんですよね。


という事で、


中国大使館に行って来ました!!
中国大使館までのルートはこちら↓
中国大使館


東京メトロ六本木で降りて、
まずは、六本木ヒルズ見学!!(笑)


中国大使館へ行く途中に見つけたので、
一応、写真撮っておきました。(笑)
六本木ヒルズ脇を抜けて、


この先が中国大使館。小さな塀がある所です。
 

入り口付近は警官が立ってて、
写真NGのようなので、残念ながら
撮影はここまでです。


ビザ申請する場合は、
まずは、3Fに上がってください。


受付があるので、受付で番号札をもらいます。
しばらく待ってると、番号呼ばれるので、
窓口に行ってください。


ここでパスポートと、上海の会社から
事前にもらっていた「ビザ通知表」、「就業許可書」を
提出して申請完了。


約4、5日で完了のようです。


突然ですが、 11/1から上海で働く事になりました!!

今の会社は、10/31付で退職します。
11/1からは上海のIT系会社で働きます。

ずっと悩んでたんです。
2年前から仕事の内容がIT系→液晶設計&製造関係に変わって、
その瞬間から中国と縁がなくなり、、、 このまま仕事を続けることに
メリットがあるのか!?

やっぱりさ、
人生一度キリだし、今、この瞬間を楽しく!輝いていたい!

だったら、
仕事を変えてもいいんじゃないか?

悩みに悩んだ結果、
今の会社を辞めて(7年半も勤めたんだなぁ)
転職することにしました。

上海へは「10/25(木)」に行きます。
一応、元担ぎのため、「大安」選びました。(笑)
何か良いことあるかな~? 楽しみです。(笑)

ってことで、
メルマガ、ブログは今まで以上にパワーアップ予定してます。
中国の新鮮な情報をお伝えするのでどうぞよろしくです。
10秒でココロをつかむ中国語講座

1  2  3  4
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港