2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

恐怖!? 上海での健康診断その3

恐怖!? 上海での健康診断その2」の続きです。

検索エンジン等で直接このページにたどり着いた人は
恐怖!? 上海での健康診断その1」から見ると
内容がよく分かります。

さあ、視力測定が終わったら、
次は「胸部X線」でした。

胸部X線は、日本と同じように
少し薄暗い専門の部屋で行いました。

中に入ると・・・・

年配の女医さんがいて、
中国語でこう話しかけられました。

女医:「カバンと上着のポケットに入っている物を
    出してくださいね」

まず、ポケットの中身を出します。
その後、検査台へ向かいました。

日本でもおなじみの検査台が
ありますね。

今回、上着と中のTシャツは色物だったので、
まず、上着を脱がなきゃいけませんね・・・。

脱ごうとしたその瞬間・・・

女医:「あ、服はそのままでいいですから!



ええ!?

上着を着たまま?

女医:「まあ、いいから。着てなさい
    すぐ終わるから」

い、いや、
別に急がせてるわけではないんだけど・・・

本当にいいんですか?
服を脱がなくて。

女医:「いいから、早くしなさい!

最後は少しキレ気味でした。(苦笑)

で、

写真を撮って、

30秒ほどで終了。。。

う~~ん、
上着を着たまま撮影をするって、
これ、どういうことなのか・・・

ん~、

やっぱり、

X線が強いってこと?(苦笑)

こ、怖いぞ・・・・(苦笑)

わわぁぁぁ・・・・



で、次。

次は、「内科」です。

内科の診察室に入ると
女医さんがいました。

内科というと、日本では
聴診器当てたり、喉を見るなどの検査ですが、
この病院では、口の中(喉)の検査から
始まりました。

口を開けて、
あぁ~~」と
声を出します。

すると、先生が
喉を見てくれるようです。

喉の何を見ているのかは
イマイチ良く分かりませんでしたが、
まあ、問題無しでした。

そして、次もまた、
口の中を見るのかと思い、
口を開けて、

あぁぁ~~」と叫んだら、

女医:「あなた何してるの?」 っと。

え?
いや、口の中見るんでしょ?

女医:「何言ってるのよ。」

どうやら、
鼻の穴の中検査だったようです。(笑)

あぁ~と叫んだ自分が
恥ずかしい。(笑)

鼻の穴を見て、、
最後に耳の穴を見て、
内科はアッサリ終了です。

そして、最後は・・・

いよいよ「尿検査」です。

日本の健康診断では
尿検査は最初にやるんですが、
中国は完全に逆。
一番最後でした。

普通は、一番最後まで引っ張ったら
尿が出ない人がいるんじゃないかと
心配しますが・・・

中国では、一番最後に尿検査は
普通の事だそうです。


まず、受付で尿を入れる
容器をもらいます。

その時に、、、、

恐ろしい事を言われました。

看護婦:「この容器に尿を入れて
      私に渡してください」

え?

「手渡しですか?」

看護婦:「はい」

え、ええ!?

プライバシーとかないの~!?

どうやら、
尿の手渡しが必要なようです。

しかも、看護婦さんが
5、6人もいる場所でです。。

看護婦:「私達、慣れてますから、
     大丈夫ですよ

什么!? (中国語で、何!?の意味)

慣れてるとかの
問題じゃないんですけど。。。

おおお。。
最後の検査で、
想定外のことが起こった感じです。。。


う~~ん。

う~~ん。


まあ、仕方ない。

郷に入っては郷に従えだ。

この国のルールに
従おう。(苦笑)


で、尿を入れて・・・

そのまま手渡しで渡しました。(苦笑)

すると・・・

その場で看護婦さんが
サササッと、試験管2本に
移し替えていました。

私の目の前で!
しかも看護婦さん5、6人の目の前で!(苦笑)

あわわわわぁぁぁ。。。。。。

こっちが恥ずかしいわぁ。。。。

という事で・・

全部終了!

ようやく終わりました。
やり切った感じです。

個人的な感想として、、、、

日本の病院なら
絶対受けることのできないハチャメチャな
健康診断でしたが、
これぞ中国を知る事が出来て、

総合的に・・・

面白かった!!!(笑)

来年受けるチャンスがあるのなら、
受けてみたい。
でも、来年は今年と同じやり方では
驚きませんぞ。(笑) 

(中国経験レベルアップ!
 一気に5ぐらい上がったかな)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 恐怖!? 上海での健康診断その3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/319

コメント(3)

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:

うおづです。

「その国のルール」。
私も中国に行った時に感じたことです。

当たり前のことが当たり前でなかったり、当たり前でない事が当たり前だったり・・・・。

少しだけですが、良いことも悪いことも見てきました。

|д`) :

TITLE: 2 ■無題
SECRET: 0
PASS:
私ある工場で働いてるんですけど健康診断、尿…手渡しでした。見る医者は1人でしたが…並ぶんです。尿をとった紙コップを手に持って検査を待つ…恥ずかしくて下の方で隠して並びました。自分入れて2人しか並んでなかったんですけど(笑)
中国人も働いているので関係してんのかな?いやいや意味不明(笑)

TITLE: 3 ■似たような事が日本でですか?
SECRET: 0
PASS:
>うおづさん

悪いことに興味があります。(笑)
今度、ブログに書いてください。
期待しています。

>|д`)さん

おおお。。。
そこはまさか日本ですか?

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港