2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海で結婚式 その2 婚車移動編

前回の続きです。

上海で結婚式 その1 婚車編


車の準備が出来た後は、
車に乗って彼女の家に移動します。


まず、車のドアの開け閉めですが、
私の結婚手伝い人、伴郎」が担当するんですよね。


「伴郎」とは、
結婚式を手伝ってくれるアシスタントなんです。


また、別途結婚準備ブログに書きますが、
新婦側(中国語では新娘といいますが)にも1人
アシスタントとして「伴娘」を選びます。


「伴郎」、「伴娘」は、会社関係や友達から選ぶことに
なるんですが、ただひとつ条件があります。


未婚であること」です。
過去に結婚歴があるのはNG。

つまり、現時点で独身でも離婚経験がある場合はNGなんです。

また、結婚式を挙げる前のカップルで入籍してしまった場合も
NGです。


けっこう厳しい条件です。
中国は日本に比べて結婚が早いので、
32歳の私の周りには独身は少なかったですね。

ただ1人!
部下2人が独身だったので、
その部下から選びました。


結婚式当日はドアの開け閉め以外にも
いろんな仕事を彼が手伝ってくれます。
(また、別途結婚準備ブログに書きます)


この日は、彼が私の車のドアを開けてくれて、
私をエスコートしてくれました。

ちなみにドアを開けるシーンなどは
全てプロの専門家に動画で撮られています。(笑)

こちらは車内です。 モンリーの上海奮闘記


彼が「伴郎」ですが、
座る位置を間違えていますね。


後部座席の右側は上座なんですよね。
この後、慌てて直しました。(笑)


という事で、
このまま車で移動です。。


さすがに車を装飾したせいか、
車はみんなの注目の的です。(笑)


スターになった気分です。
手を振ると、向こうも手を振ってくれますよ。(笑)
(うれしい!)


ちなみにカメラマンは後ろを追走する車、
伴車」に乗っています。

伴車」がないとカメラマンが移動できないので
必ず必要です。


続く・・・


(関連サイト)
上海で結婚式その1 婚車編
上海で結婚式その2 婚車移動編
上海で結婚式その3 彼女の家訪問編
上海で結婚式その4 結婚儀式編
上海で結婚式その5 ホテル編
上海で結婚式その6 結婚式編


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海で結婚式 その2 婚車移動編

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/356

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港