2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

2011年7月、上海のタクシー初乗り料金が値上がりしました(12元→14元)

上海のタクシー初乗り料金が12元から14元まで
上がりました!

正確には、初乗り料金自体は+1元で、13元なのですが、
燃料費というガソリン代が新たに取られるようになったので、
14元になってます。P1070247.jpg

高っ!
私が初めて上海に来たとき(2002年)は
10元ぐらいだったんですが、10年で、ほぼ1.5倍になってます。

1999年?: 10元
2006年9月: 11元
2009年10月: 12元
2011年7月: 14元(燃料費+1元含まれる)

遠出する時はまあ良いとして、
ワンメーターの距離で、たまにタクシー使うことがあったので、
それが2元上がるのは痛いですね・・・。
(タクシー控えるか。。。苦笑)

なんで、上海だけ上がるの?
北京は・・・!?
と思って、調べてみたら
北京は初乗り10元から変わってません。

広州は・・・?
こちらも10元のまま変わってません。

距離ごとのタクシー料金を見てみると・・・
北京: 1キロごとに2元
上海: 1キロごとに2.4元
広州: 1キロごとに2.6元

あれ?
中国の首都は北京でしたよね。
その割に・・・ 北京は、初乗りも安く、距離乗っても安く、、
かなり優遇されている気がします。
だからと言って、北京の物価が安いわけではありません。不思議。

まさか、上海でお金を稼ぎ、徴収し、北京が使うみたいな構図に
なっていそうで、上海に住む者としては嫌な感じです。(考えすぎ?)

ただ・・・
値上がりはこれだけではすまないかも。
2011年2月には、18元まで上がるという噂が
流れていたので、今すぐは無いとして、将来的に18元近くに
上がるはずです。

日本と変わらなくなってきますね・・・

これで嬉しいのが白タクです。
白タクの値段は表向きふっかけてきて、初乗り20元、25元を
要求されますが、実際は10元-15元でいけます。
白タクの方が安くなってしまったんですよね・・・

おかしくなってきちゃったなぁ。。。

もちろん、白タクは本物の发票を出せないデメリットがあるので、
ビジネスマンは乗らない方が良いです。






トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2011年7月、上海のタクシー初乗り料金が値上がりしました(12元→14元)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/600

コメント(1)

Anonymous :

上海で生活するものとしてこれは厳しいっす。
自転車でも買うか!

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港