2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海の「coco壱番屋」はここが違う!

昨日は静安寺の久光地下1Fにある「CoCo壱番屋」で
食事をしました。

そうです、
あの日本でも有名なカレー屋さんの
CoCo壱番屋」です。

モンリーの上海奮闘記

上海にも出店しているんですよね。
上海には全部で9店舗あるそうです。
モンリーの上海奮闘記

今回訪れたのは「静安寺店」。
◆COCO壱番屋(静安寺店)
 上海静安区南京西路1618号久光百貨店B1
 021-62885167

実は、中国に来てからCoCo壱番屋に来たのは
初めてだったりします。

上海にもう1年半もいるくせにね・・・ (笑)

どちらかと言うとカレーって、自分の中で重たいイメージがあったので、
昼食は、食べやすい麺類のお店に行く事が多かったんですが、
この日は、米を食べるぞ! と思っていたので、
たまたま見つけた「CoCo壱番屋」に入ってしまいました。

日本のカレーライスとどんな違いがあるんでしょうか?
楽しみです。

さあ、注文しましょう。

うわ~、
メニューが豊富で悩みますね!

カレーだけでも20種類以上あるのではないでしょうか?

数あるメニューの中から、、、
私が選んだのは、この1品。
きのこカレー」です。

辛さは、日本と同じように5種類から選べるんですよね。
よし、真ん中の中辛(+3)で!
モンリーの上海奮闘記

こちら↑がきのこカレーです。

お値段は28元(日本円で420円)でした。

日本ではきのこカレーは600円で
売られてますので、日本に比べれば値段は安いですが、
中国の物価を考えると1食で28元はいや~高い。

私の感覚だと、中国の一般の人が食べる昼食は
10元~15元だと思います。
(参考:蘇州ラーメン「蔡先生蘇州湯包館」

28元は、かなり高い。
2食分ですよ。

ここまで高いと、
味が決め手になりますね。

果たして、味はどうでしょうか?

早速食べてみました。。。



おお、
まさに日本のカレーですね。
味は、日本の「CoCo壱番屋」さんと全く同じ味です。

ただ、少し味が濃いか。
カレーのルーが少し濃い気がします。
日本に比べて濃厚なカレーですね。

多分、米が原因でしょう。
中国の米はパサついてるので、
カレーを濃くして、米の味を消してるんだと思います。

<評価>:★★★★☆

あと、カレーに合いそうな
ミニサラダ(7元 日本円で105円)を頼みました。
モンリーの上海奮闘記

ドレッシングは、「和風しょうゆ味」と、「ごま味」の
2種類から選ぶ事が出来ます。

今回はごま味を注文!

ミニサラダは、
量が少ないですが、
まあ、カレーの口直しには良いですね。

食事をして店を出る頃には
人が溢れていました。
これ、みんな待ってる人達ですよ。
モンリーの上海奮闘記


すごいですね。
CoCo壱番屋は、上海で大成功しているようです!

大成功した1つの理由として、
味が美味しいというのも1つの理由ですが、
もう1つの理由として、サービスが良いなあ、と
感じました。

コップの水が無くなったので、
お水を入れてもらおうと店員の方を向いたら、
さーっと、店員がこちらに来てくれたんです。

店員は常にお客さんを見てるんです。
お客さんの要求にすぐ動こうとする、
そのサービス精神は素晴らしいなあと思いました。

CoCo壱番屋が上海に出店するときに
しっかりした教育をしてるんだと思います。

また来たいなあと思いました。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海の「coco壱番屋」はここが違う!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/303

コメント(7)

宝財 :

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:
はじめまして。
1年くらい前から、ずっとモンリーさんのブログを拝見していました。私も上海に仕事で行き来していたので、とても親近感をもってブログを読んでいます。

今回、CoCo壱番屋が紹介されて思わず反応してしまいました。
私は徐家?にある美羅城店(地下1階)へ行ってました。
確かに味は日本と同じですね。 値段の割には客がいつも一杯だったのを覚えています。
中国の商習慣に憤りを覚えた時などはCoCo壱番屋の辛いカレーを食べてスッキリしてました。

因みに私の妻は中国人(東北地方)で、モンリーさんの上海情報は楽しみにしてます。

TITLE: 2 ■地下1Fの大食代ですね!
SECRET: 0
PASS:
>宝財さん

こんにちは。
はじめまして。

徐家?は、大食代の中ですね!
確かあそこはラーメン屋さんもあって
私も行った事があります。
(残念ながらCoCo壱番屋は行った事ありませんが)

>中国の習慣に憤りを感じた時・・・
分かる気がします。(笑)
私も腹が立った時には日本料理屋で
店員にグチってます。(笑)

なるほど。奥様は中国人の方なんですね。
中国が縁で結婚された方、本当に多いですね。

TITLE: 3 ■お決まりの
SECRET: 0
PASS:

うおづです。

「CoCo壱番屋」あるんですね。

私の定番メニューは、野菜カレーに半熟卵と納豆を乗っけて食べます。

ただし日本でですが・・・。

TITLE: 4 ■斬新ですね!
SECRET: 0
PASS:
>うおずさん

納豆のトッピングですか。
カレーに納豆。いや~、食べた事のない
未知の味ですね。上海で食べるのなら
試してみますよ。

|д`) :

TITLE: 5 ■無題
SECRET: 0
PASS:
上海にはサイゼリヤもあると小耳にはさみました。
上海まできて日本で食べれるもの食べなくても…と思いますが|∀`;)
中国、というか海外に…というか飛行機さえ乗ったことないのですが、行った先に馴染みな所があるとホッとしますよね(笑)

TITLE: 6 ■アジアカラーからのお知らせ
SECRET: 0
PASS:
突然の投稿失礼致します。

当方はアジアカラー[ http://www.asia-color.net/ ]
というアジア在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様
にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.asia-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

TITLE: 7 ■サイゼリアは多いですね
SECRET: 0
PASS:
>|д`) さん

サイゼリアは上海にもありますね。
安くて美味しい!が信条で、
CoCo壱番屋以上の人気店です。
だってパスタが10元ちょっとなんですもの。
中国の一般的庶民食相当の値段ですよ。

>アジアカラーさん

コメント有難う御座います。
あとで登録してみます。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港