2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

日本へのお土産の定番、花茶ってどうなの!?

実は日本へ一時帰国してます。

中国から日本へのお土産は毎回悩むんですが、
お茶が比較的にウケがいいですよね。

で、お茶というと、有名なお茶が
この花茶。

お茶をきゅうすの中にいれると、
花開くんですよね。

モンリーの上海奮闘記

花開く状態を一度見ると、
本当に素晴らしいと思います!

こちらは赤いタイプです。
モンリーの上海奮闘記


このお茶、
見た目はキレイなんですが、
味はイマイチなんです。(苦笑)

香りはというと、
ほとんどしません。(苦笑)
若干、ジャスミン茶の香りがするぐらいですね。

味はというと、
それぞれ種類によって違ってきますが、
基本的に薄味の緑茶が中心。
中国茶の中でも味は薄味が多いんですよね。

残念ながら、私は、ものすごい美味しいと思える
花茶には出会ったことが無いんです。

個人的には、オーソドックスな
プアール茶やジャスミン茶が一番良かったり
します。その中でも私のオススメは
菊の花から作った「菊茶」ですね。

香りは甘く、
味は、少し苦味があるんですよね。
夏場はお茶を沸かせて、冷蔵庫に入れて
冷やして飲むと本当に美味しいです。
苦味が食欲を沸かせます。

菊茶は、今度ブログでも紹介しようと思います。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本へのお土産の定番、花茶ってどうなの!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/331

コメント(2)

TITLE: 1 ■行き違いですねぇ。
SECRET: 0
PASS:
明日から上海です。
ホテルが人民広場近くだったんですよ~。
中国の知人の土産のイソブラボン入り
化粧水参考にさせていただきました♪

では、日本でよい休暇を~

TITLE: 2 ■あら、ホントですね。
SECRET: 0
PASS:
上海入りしましたか?
私は今週土曜日に帰る予定です。

イソブラボン、中国で大ブームですよね。
きっと喜ぶと思います。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港