2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海マッサージその2(虹梅路)

先週、疲れていたのでマッサージに行きました。

今回行ったマッサージ屋さんは「虹梅路」です。

モンリーの上海奮闘記

虹梅路-華光路(华光路)にある
雪莉健康按摩」に入りました。
モンリーの上海奮闘記


まず、入ったら受付があるので、
そこでマッサージの内容を決めます。

基本的に私は全身マッサージ派なので、
この日も全身マッサージの中国語
中式推拿!」と伝えました。

すると、
「好的」(OKの意味)と言われて、
二階に案内されました。
どうやら二階がマッサージ部屋のようですね。

部屋に入ります。

すると、洋服をチェンジするのか
聞かれました。

さすがにジーンズでは受けたくないので
チェンジしましょう。

しばらくしてマッサージ用の
パジャマのような洋服を持ってきました。

洋服に着替えて、
しばらく待つと、マッサージ師が登場。

マッサージがスタートです。
腕前はいかがかな・・・



まずはうつぶせになって、
肩から。

おお、
肩は気持ちいい。

続いて、腰、

そして、腕・・・

ああ。
腕は痛い!(笑)

足・・・

足はもっと痛い。(笑)

久しぶりにマッサージを
受けたせいか痛い。

でも、後半になると
慣れてきたようで
気持ちよくなってきました。(笑)

終わるころには
体が軽くなったぞ~。

気になる評価ですが、
今回は3つ星。

<評価>:★★★☆☆

マッサージの腕は良いんですが
部屋が少し汚い感じがしますね。
男性は良いけど、女性は気になりそう。

個人的には康友四季のほうが
良いかなあ。

(参考):虹梅路マッサージ屋

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


大きな地図で見る


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海マッサージその2(虹梅路)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/446

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港