2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

【上海】旧正月の朝・昼間に食べる汤圆

中国旧正月(春節)シリーズの続きです。

日本の正月(朝・昼)は、おせち料理やお雑煮を食べる家庭が
多いかと思いますが、中国では何を食べると思いますか?

中国の北の方は水餃子が多いです。

上海の場合・・・・

なんと!

汤圆(tang1 yuan2)を食べる家庭が圧倒的に多いです!
モンリーの上海奮闘記

汤圆は何かと言うと、
お餅を丸めたおしるこのようなものです。

ただし、2つほど違いがあります。

1つは味付け。
汤圆はハッキリ言ってスープに味はついていません。
ほぼお湯ですね(若干味は付いていますが)。

もう1つはお餅の中に具が入っているんですよね。
あんこ、ゴマ、オレンジ等、比較的に甘い味付けが多いです。
お菓子感覚で食べられます。

ただこれだけではおなか一杯にならないので、
料理はあります。(笑)

それともう1つ。

これも地方によって異なりますが、
このお餅と白菜の炒め物(家庭料理)を食べることもあります!
モンリーの上海奮闘記

お餅と白菜を炒めた簡単な家庭料理ですが、
これが、塩コショウで味付けされていてとても美味しいんです!

あまりに美味しくて翌日も頂きました。
レストランにあったら頼んでみたい一品です。

面白い中国ブログがここにあり!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【上海】旧正月の朝・昼間に食べる汤圆

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/556

コメント(3)

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:

うおづです。

うちの老婆のふるさと(東北)は餃子ですね!
正月だけじゃなくって、イベントごとの時には、作って食べるそうです。

今年の旧正月は、我が家も老婆お手製の水餃子を食べましたよ!

TITLE: 2 ■北は餃子が多いですね
SECRET: 0
PASS:
北の人は水餃子よく食べますもんね。
日本は焼き餃子中心ですが、中国で水餃子に
慣れてしまったせいか、今では水餃子の方が
好きです。家でもたまに作ります。

naturally like your web site but you need to check the spelling on several of your posts. Many of them are rife with spelling issues and I find it very bothersome to tell the truth nevertheless I'll certainly come back again.

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港