2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海行き航空会社の荷物重量制限

昨日、上海に戻ってきました。


今回も羽田ー>上海虹橋 ANAの9:25出発便を
使いましたが、、、、
ANAは荷物重量検査がホントに厳しいですね。


今回も、前回同様(春節に日本に帰ったときね)、

預ける荷物の重量制限20キロを超えたわけだけど、、(苦笑)
中国東方航空(略称:MU)のときは、26.5キロでも
何も言われなかったのに、今回は、26キロで、
「次に、違反したら罰金取りますよ!」

と強く言われました。(苦笑)


上海行きで、荷物重量オーバーしたのは3回あるんだけど、(苦笑)
ANAはホント厳しい。

逆に、一番甘いのが中国東方航空(MU)だと思う。

前回、6.5キロオーバーしたんだけど何も言われなかった。
噂によると、30キロまではセーフという話も。(笑)

あと、もう1つの有名な航空会社 JALも
比較的に厳しいと思う。

JALも、最大20キロまでOKなんだけど、
前回、確か、、色々荷物を詰め込んだおかげで30キロ近くになった。
5キロまではまけてくれたんだけど、結局5キロ分は
罰金を支払った記憶が・・・

やっぱり日本の航空会社は厳しいね。


重たい荷物があるときは、MUを使う方が良いね。

ちなみに、今回の26キロの荷物は、
夏服、夏物スーツ、、、 あと、現地スタッフから頼まれた
電話機(笑)、子供用粉ミルク(ものすごい重い!)


あと、現地に留学してる日本人から頼まれた
切り餅2キロ!
↑こんなん持ってくるから重量オーバーしちゃうんだよ・・・

ふぅ~。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海行き航空会社の荷物重量制限

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港