2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

日本が核汚染!?(香港の東方日報で)

衝撃的な新聞が掲載されていました・・・
香港の新聞です。


kaku.jpg

衝撃的なタイトルですね・・・


記事によると、
・日本各地で放射能汚染が深刻化している。
・福島周辺は基準の2倍、東京は過去最高の放射能。
・日本輸出品の野菜や魚などは放射能に汚染
・日本旅行へ行かないことをオススメする。

これが中国のTwitter(微博)に出回ってて、
日本行きを考えている観光客のキャンセルが続出しているとか。。。

全てを信じる気はありませんが、
最近、日本では放射能関係の報道が少なくなっているようなので、
もし、本当の事実なら・・・ 今は真実を隠しやすい環境にあると
思います。

再び警戒はしておいた方が良いと思います。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本が核汚染!?(香港の東方日報で)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/643

コメント(4)

mingyan :

モンリーさん、こんにちは。

そちらのNet環境からご覧になれるか判りませんが
こんなサイトがあります。
http://www.naver.jp/radiation
地図データにはGoogleMAPが使用されており
「慣れ親しんだ使い勝手で便利」と感じる日本人は多いと思います。


http://ramap.jaea.go.jp/map/
こちらの公式サイトは、独特の操作感ですので
若干使い勝手が悪いのですが、色分けMAPなので見易いです。


実は私、昨年の秋に関西から北関東に単身赴任中で
余談ですが、関西は気候も人柄も上海に近く
北関東は気候も人柄も北京に近いと感じます。さて

ご提言のRadioactive contaminationについてですが
日本での報道量が減っているのは、膠着状態で
報道に値する程の「変化が見られない」からです。
報道側も視聴側も小康状態とは認識していないですよ。

日本は民主主義国家ですので、報道の自由や
国民の知る権利の方が優先され
国家公安目的の情報規制や管制は
共産主義国家ほど機能しません。

但し、日本のマスコミはスポンサーから資金を得ているので
芸能関係の報道には情報操作による扇動が多いのが実態です。

そう言う意味では、報道に於いて
日本と中国では違った偏りが起きています。

いづれにせよ
「この報道をする、もしくはしない事によって誰が利益を得るのか」
の観点を常に意識する事は必要ですね。

モンリー :

>mingyanさん

おお、かなり分かりやすいサイトでした。千葉と大阪が同じぐらいと
いうのが少し意外でした。
http://www.naver.jp/radiation

そうですか。今はただネタがないだけだったんですね。
そうなると、香港でいきなりこうした報道が出るキッカケが気になりますね。
(大陸が煽っているのか・・・? それとも・・・・?

共産主義と民主主義の違いはとても分かりやすい説明でした。
ありがとうございます。

mingyan :

こんにちは

2012/01/12 産経新聞サイトに

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/545542/

被災地記者のブログ(?)がタイムリーに掲載されていましたので
ご紹介させて頂きます。

>mingyanさん

かなり生々しく痛々しい声が書かれていますね。。。
中国にも展開したいと思います。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港