2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国結婚式費用は年々増加

今年は上海万博開幕!という事で、
結婚する人が増えそうですね。

ちなみに、
去年はと言うと・・・

私のまわりでは
4人結婚しました。
2人は私の部下、もう1人は知り合い営業、
もう1人は私です。(笑)

この結婚式ですが、、、

結婚式もバブル状態か!?

結婚式にかかる費用が

年々増えてきているようです!

私達の結婚式でもかなり費用が
かかりました。(苦笑)

まあ、日本の結婚式ほど費用は
かかりませんでしたが、
中国の物価を考えると、こんなに高いの!?
とビックリしてしまいます。

では、中国の結婚式に
どれぐらいの費用がかかると
思いますか?

10万円? (それはないだろ。笑)

50万円? (この辺が妥当?)

100万円? (ちょっと多すぎか?)

200万円? (これはないだろう?)

正解ですが、

まず、結婚式にかかる費用を洗い出してみると
想像つくかもしれません。

・結婚式会場(ホテル)
・食事に出すお酒
・式場装飾会社
・写真撮影代(当日専門のカメラマンが付きます)
・ビデオ撮影代(結婚式をビデオに撮影します)
・司会者
・メイクさん
・結婚式参加者の送迎車
・新郎新婦家族の送迎車
・新郎新婦お迎え用車代(これはまたあとで説明します)
・この↑車装飾用お花
・爆竹代

けっこうな項目が
ありますね。

1つずつ見てみましょう。
まず、結婚式会場!!

これがけっこう高い。(苦笑)

私達の結婚式を挙げた場所は
中山公園のMayFairHotel(5つ星)だったので、
けっこう高かったです。

1テーブル(4200元)でした。
日本円で63,000元(1元=15円換算)
ですね。

15テーブル用意したので、これだけで
63,000元(日本円945,000円)です。

けっこうしますね。(苦笑)
軽く50万超えました。

もう100万ラインすれすれ
ですね。

ちなみに、このテーブルには、当日の
カメラマンや送迎車運転手の席も確保
しなければなりません。

あと、このテーブル料金には食事や
ジュース類等の飲み物やビールも
含まれているんですね。
(詳細はまた別の機会に書きたいと思います)

続いて食事に出すお酒ですが、
ビール以外のお酒という事になります。
ワインや紹興酒、白酒などです。

中国人はビールだけで満足してくれないので、(笑)
ワインや紹興酒は必須です。

白酒は、飲みたい人がいそうな場合
出します。
あとは新郎が飲まされる事を想定して、
出さない!(笑)
これ、とっても重要です。

金額的には微々たるものでした。
全部で1000元ぐらいです。
日本円で15,000円。

続いて式場装飾会社の費用です。
当日の装飾は専門会社にお任せします。
装飾と簡単に言っても、結構いろんなものが
必要になってきます。

受付テーブル、受付テーブルのお花、門のお花(2箇所)、
新郎から新婦に渡すお花、新婦の髪飾りお花、式場の
入場通路に設置するお花、テーブルに設置するお花・・・
全部で20項目ぐらいあります。

あと、それ以外でも、プロジェクターやライトアップの
ためのライト費用等、装飾以外の演出費用も入って
きます。

お花にしても、本物、偽物の2種類があり、価格が
全然違うんですよね。

私達が使ったお花は本物のお花で、装飾代全体で
1万元ほどしました(15万円)ですね。

司会者、ビデオ撮影者もこの会社経由で
手配してもらったので、 (窓口1本化のために)
司会者費用2000元、ビデオ撮影者600元が
加わって、全部で12,600元ですね。
日本円で189,000円です。

続いて写真撮影代とメイクさん代です。
この2つは同じ会社に頼みました。

合計2000元ぐらいですね。
3万円です。

続いて送迎車ですが、これはまあ
上海市内なので安い方です。
300元ほどでした。
4500円ですね。

そして、
新郎新婦お迎え用車ですが、
結婚式当日に新郎が新婦をお迎えに行くんですが
その車なんですね。
(参考:上海で結婚式その1 婚車編

この車1日レンタル代が
600元、お花装飾代が1200元、
合計すると1800元ですね。
日本円で27,000円ですね。

爆竹は・・・
まあ、100元~300元の世界なので
計算しなくても良いでしょう。

さあ、これを合計してみると
80,700元ですね!
つまり、日本円で121万円弱です! ぎゃ~~~!

っと、
ちょっと待った!!!

実は、今回は日本から親族を
呼んだり、友人、昔の会社の先輩に
食事をごちそうしたり、、、あと、
みんなで1日観光に行ったりで、、
まだプラスアルファかかってました。

これが大体3万元ぐらい。

つまり、
11万700元ですね。

日本円で
166万円ほどでした。

上海での平均金額は・・・
上海エクスプローラによると
13万元なんですね。
http://www2.explore.ne.jp/news/articles/14017.html?r=sh

かなり節約できたなぁ。(笑)

あ、でも、工夫しましたよ。

相見積もりもとりましたし、
当然値下げ交渉もした。

あと、車代は知り合いの
車を借りました。
運転手もです。

それと、
メイクさん、当日カメラマンも
奥さんお姉さんの友達です。

通常ルートで専門会社に頼んでたら、
あと5000元~1万元はかかっていた
でしょうね。。。

これから上海で結婚式を
挙げる予定がある人は
ぜひ参考にしてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国結婚式費用は年々増加

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/421

コメント(1)

TITLE: 1 ■こんにちは
SECRET: 0
PASS:
こんにちは。
ユートラベルノートの島貫と申します。
ブログ楽しく拝見させていただきました。

上海はウェディング撮影も熱が入ってますよね!
街中で見かけてびっくりしました。

ユートラベルノートは現地の旅行情報や生活情報等あらゆる情報を集め
たくさんの方がクチコミを共有したり、意見交換を行ったりできるサイトです。

ユートラベルノートは韓国から始まり、今後世界中の情報を
集めていく予定です。

貴方がお持ちの貴重な情報をユートラベルノートに掲載し
情報を必要とされているたくさんの方に広めていただけませんか?
よろしければぜひ一度ユートラベルノートに遊びに来てください。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港