2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

完全実力主義の中国で年功序列あり!?

意外や、意外、
中国は完全実力主義の国と思ってたけど、
給与に個人の年齢も加味されるんですね。


実は、新人5名の採用を進めていて、
いざ雇うか否かのジャッジをしてる時に
人事部門から、「年齢に対して給与水準が妥当か」
と言われたんです。


どうやら、、、
社内スタッフの年齢と給与の関係を基準に、
相手の年齢と要求金額を比較したいって
言うんですよね。


その人事担当曰く、
20代前半が、1万元/月(15万円)など、
とんでもない金額を要求してきた場合は、
相手の実力がどんなに優れていようが、
そのまま呑むことはほぼ無理。


そうなんです。
日系企業は、年齢を気にするんです。


中国系企業なら年齢無視した給与水準かもしれないけど、
日系は、この完全実力主義、中国という国であっても、
年功序列、終身雇用の考え方があるようですね。

だから、
この30の若造が、

1、2年後に社長にはなることは無理。
地道に頑張るしかないのね。(苦笑)



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 完全実力主義の中国で年功序列あり!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/65

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港