2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国ウルムチ注射針事件

私の部下の一人は中国で暴動が起こっている
新疆ウルムチ」出身なのですが、、、


昨日、彼からとんでもない事を言われました。
「ウルムチではね・・・」


「HIVの液体が入った注射針を持った
 ウルムチ人が漢民族に注射して、
 HIV感染をさせているんですよ」


「実家に帰りたくても帰れないんですよね・・・(苦笑)」


って、怖っ!?


な、なんじゃ、こりゃ。

HIV注射液って・・・


おいおい、
ある意味、銃を持たれるより怖い。
しかも、注射液って小さいから携帯できるし、

中国の地下鉄や電車などの手荷物検査にも
引っかからないんじゃないの?

携帯されて、
電車で寝ている時に・・・

なんて、、

怖い、怖い。

考えただけで、怖い。
しばらく、新疆には近寄らないようにしましょう。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国ウルムチ注射針事件

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/344

コメント(2)

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:

うおづです。

民族間の問題ってどこまで本当かわからないこと多いですよね。

私も小さな時、ある国の人は日本人が嫌いで、気に入らない人を見かけると「割り箸を鼻に突っ込まれる」と言う話を聞いたことあります。

TITLE: 2 ■割り箸ですか。(笑)
SECRET: 0
PASS:
>うおづさん

割り箸ですか。
ちょっとしたイタズラ感覚のところが
かわいいですね。(笑)
でも、本当に鼻に突っ込まれたら
痛いでしょうね。(笑)
中国という国は少数民族を入れると
多国籍ですからね。
国も大きいし、全てを纏める事は難しいと思いますよ。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港