2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

老房子

老房子」と書いて
ラオファンズと言います。

老房子が中国語でどういう意味かと言うと、
古い家」という意味なんです。

モンリーの上海奮闘記

ここは「高安路」です。
この辺りは老房子がたくさんあるんです
モンリーの上海奮闘記

こちらが門ですね。
やっぱり古い感じがします。
モンリーの上海奮闘記

老房子だから、
家賃は安いのでは?

No!No!No!

その考え間違いですよ。
不動産屋で売価を確認しましたが、、
メチャメチャ高かったです。

なんと!
この辺の家は1,500万元~5,000万元も
するんですよ。
(1,500万は、人民元ですよ。

 日本円に直すと・・・ 2億円弱です。苦笑)
モンリーの上海奮闘記


そんな額出す人いるんかいな。。。
お金持ちしか買えませんよね。

だって老房子ですし。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 老房子

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/260

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港