2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

物乞いのフリをする親子

初めて中国に来た人は驚くかもしれませんが、
中国では物乞いが多いんです。


お金を欲しそうな目でこちらを見てきますが、、、
あれには騙されてはいけません。


だってね・・・
偽物ですから! (苦笑)


赤ちゃんを抱いている一見、親子風の
物乞い・・・


彼らはゼッタイに無視してください。
なぜなら、、、

あの親子は偽親子だからです!

聞くところによると、
赤ちゃんを時間単位で貸し出す業者と、
物乞いのフリをする母親の斡旋業者があるそうです。

どうやら、彼らはきちんとしたトレーニングを受けた
スーパー物乞いらしいですよ!

赤ちゃんは一切泣きません。


物乞いもビジネスに使うなんて、、、
恐ろしいぞ、中国!



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 物乞いのフリをする親子

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/120

コメント(5)

めい :

TITLE: 1 ■イタリアは
SECRET: 0
PASS:
ローマでも同じタイプの詐欺がいました
よく見たら赤ちゃんが人形だったり・・・
日本では有得ない方法にビックリ!

びび :

TITLE: 2 ■はじめまして
SECRET: 0
PASS:
私がよく見るのは子供の体が不自由であったりする人たちです。。。
本当かどうかはわかりませんが、自分の子供をわざと傷つけて物乞いする人もいるらしいですね。
全ての人がそうでないと思いますが、可愛そうでお金渡してしまいます。。。

kotan :

TITLE: 3 ■う~ん、、、
SECRET: 0
PASS:
組織まであるんですかぁ、、、
カンボジアとかではよくみましたが、本物か
どうか見分けがつかなくて渡してませんでした。
逞しいと思うべきなのか、考えちゃいますね

TITLE: 4 ■すごい・・・
SECRET: 0
PASS:
>めいさん

赤ちゃんが人形って、、、それすごいですね!
ちょっとふざけすぎな気がします。

>ひびさん

わざと傷つけるという話は聞いたことがあります。
さすがに体が不自由だとかわいそうだと思いますが
物乞いでお金を稼ぐ事が当たり前だと思ってる人
もいるので、その場合はお金をあげるべきかどうか
けっこう神経質になります。

>kotanさん

中国の物乞いもすごいですが、
カンボジアもすごそうですね。。。
う~ん、物乞いがいないのは日本だけなんですかね。

大SALEが開催中

◆ブラントコピー人気通販店の大SALEが開催中◆
弊社は長年の豊富な経験と実績を持ち、
ブラントスーパーコピー品の完壁な品質を維持するために、
一流の素材を選択し、精巧な作り方でまるで本物のようなな製品を造ります。
また、お客様のご注文商品を責任を持ってお届けいたします。
シャネルコピー、ルイヴィトンスーパーコピー、プラダコピー、ボッテガ・ヴェネタコピーやグッチコピー

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港