2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国不動産購入に役立つ情報教えちゃいます!

今日は中国の不動産について書きたいと思います。

これから中国の不動産を購入したい人、または興味がある人は、
ぜひ参考にしてみてください。

◆中国の不動産はレンタル制?
日本の場合、家を買ったら永久に自分のものとなりますが、
中国は残念ながら自分のものにはなりません。
土地や家はあくまで国のものであり、国から借りるという扱いに
なります。

その期間は70年です!

つまり、70年後には国に家を返さなければならないのです。
恐らく、マンションを買った本人は死ぬまで住むことが出来ると
思いますが、子供、孫はどうなるのでしょうか?
70年経過し、国に返すことになるので、住むことは出来ないでしょう。

ただし・・・

70年という制度は2000年に入ってから出来たばかりですので、
70年を経過したマンションは1つもありません。
つまり、この制度自体がその後見直される可能性が高いという
見方が強く、皆さん気にせずに購入しているのが現状です。

70年後にどうなるかなんて今から分かりませんよね?
その頃の中国は一人っ子政策により高齢化社会に突入していると
思いますので、この政策が適用されると住む場所を失った高齢者が
増えることが予想されます。

そんな状況で、さすがに家を没収したりはしないでしょう。

◆公积金の存在
皆さん、公积金(gong1 ji1 jin1)というものを知っていますか?
中国人がマンションを購入する場合、大半はこの公积金を
使います。

簡単に言うと、住宅購入積立金ですね。
日本で言うなら住宅財形のような物です。

ただし、住宅財形は任意の加盟ですが、
公积金は国の制度なので、サラリーマンは基本的に加入
されています。

毎月給与の数%が積み立てられており、(会社負担)
それがベースとなり、お金を借りることが出来るんです。

公积金が美味しいのは、利率が限りなく安いことです!
数%程度で借りられます。

すごい積立金です。
大抵の中国人はこの公积金を使ってマンションを
買っています。

ただし、公积金は働いている場所(市)ごとに管理が
異なるので、働いている場所でマンションを購入する場合は
公积金が使えますが、それ以外の場所でマンションを購入する
場合には使うことが出来ません。

例えば、上海で働いている人は北京のマンション購入に
公积金を使うことが出来ません。

また、外国人も対象外となります。
あくまで中国人が家を購入するための積立金となります。

こんなところでしょうか。
今回はこの辺で。

次回以降は固定資産税、マンション管理費用、購入頭金等について
書きたいと思います。

面白い中国ブログがここにあり!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国不動産購入に役立つ情報教えちゃいます!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/551

コメント(6)

こんにちは :

TITLE: 1 ■外国人も不動産買えるのですか?
SECRET: 0
PASS:
今年から外国人が不動産が買えなくなると聞きましたが

外国人も不動産買えるのですか?

通りすがり :

TITLE: 2 ■あやまり
SECRET: 0
PASS:
公?金は国の制度なので、サラリーマンは強制的に加入
されています。

毎月給与の数%が積み立てられており、(会社負担)
それがベースとなり、お金を借りることが出来るんです。

公?金が美味しいのは、利子がゼロなことです!
無利子で借りられるんですよね。

>>
強制ではありません
無利子ではありません

TITLE: 3 ■確かに
SECRET: 0
PASS:
外国人でも購入できますよ。
ただ規制が厳しく、国内に住む外国人で
居住目的で1軒のみと聞いています。

>通りすがりさん

ご指摘ありがとうございます。
確かに無利子ではないですね。
利率が低いが正しいと思います。

公?金は、私が所属している会社ではほぼ
強制でしたが、実際には支払ってくれない
会社もあるようですね。

TITLE: 4 ■コメントありがとうございます
SECRET: 0
PASS:
コメント頂き遊びにきました

マンション購入おめでとうございます
私はもう7年前くらいに購入したので最近政策が複雑になり苦労したのではないでしょうか?

また内装付きだったので
よくある内装の苦労はありませんでしたが

ぜひその辺に内容をブログにしていただければ
うれしいです

何かありましたらまたコメントください

TITLE: 5 ■無題
SECRET: 0
PASS:
今度はきっとやせれれる!

TITLE: 6 ■送金が大変でした
SECRET: 0
PASS:
>中国上海生活さん

送金がまず大変でしたね。(笑)
実はまだ建っていないんです。
2012年に建つ予定です。だから微妙に安かったりします。(笑)
内装もセットだったので、何も考えることはないのですが欠陥住宅にされないように監視せねばと思ってます。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港