2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

今が旬!上海大人気の祥祥栗子!

やってきました。
こちら、「江寧路-康定路」です。モンリーの上海奮闘記


なぜ、ここに来たかと言うと、
上海で大人気の甘栗店があるんです!

こちらがそのお店です。
モンリーの上海奮闘記

お店は、「祥祥栗子店」と言います。

実は、日本人の間ではあまり知られていませんが、
ここの栗は大きくて、とっても甘いんです。

こちらがその栗です。
モンリーの上海奮闘記

一粒一粒が他と比べて大きいんです。

しかも、甘い!

ここの栗を食べたら、
他の栗が食べられなくなってしまうほどの甘さです。

この店は、普段は地元の人達の間で大人気で、
いつも行列が出来ています。
モンリーの上海奮闘記

さあ、早速買ってみましょう!
モンリーの上海奮闘記

お値段ですが、
500g、8.8元です。

一昨年は5元、
去年は6元だったのに
また今年も値上がりしていました。(苦笑)

中国語が分からない人のために
買い方を以下に書いておきます。

とっても簡単です。

500gは1斤(Jin1)と言うので、
500gを購入する場合は、「1斤」と言って、
8.8元を渡すだけ!!

10元を渡した場合は、
1斤ではなくて、9元分を購入しないか?と
話をもちかけてくる場合があるので、
リアクションに戸惑うことなく、
Yesなら、「好的(hao3 de)」、
Noなら「不用(bu2 yong4)」と言いましょう。

また、金額の範囲内で購入したい場合は
こう言います。

例えば20元分なら
二十块钱一个・ (er4 shi2 kuai4 qian2 yi2 ge)」

で、十分です。

私は20元分と10元分の2つを購入しました。
(1つはプレゼント用です)
モンリーの上海奮闘記

栗にはビタミンB1やC等が豊富に含まれているんです。

こちらの看板にはフルーツよりも多いと書いてあります。

確かに1粒1粒のビタミンは豊富ですが、
フルーツ1個と同じ量のビタミンを取ろうとすると、相当な数の栗を
食べないといけない事になりますので注意が必要です。
モンリーの上海奮闘記

こちらは焼き栗機械です。
モンリーの上海奮闘記


立派なのが2つも並んでいます。
手前のレバーをグルグル回し、美味しい甘栗を
作っているんです。

場所は、「江寧路-康定路」の角にあります。
祥祥栗子店」という看板を探してください。

注意!
夕方は17時までです。
平日が無理なら土日に行ってみると良いと
思います。


面白い中国ブログがここにあり!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今が旬!上海大人気の祥祥栗子!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/532

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港