2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海の安くて美味しいオススメ小龍包「姑蘇人家」

最近、チャメチャ美味しくて安い小龍包屋さんを
見つけましたので、リポートしたいと思います。

小龍包で有名なお店は、台湾系の「鼎泰豊(ディンタイフォン)」 ですが、
8個入りで20~25元もするんです。 

味は確かに良いんですが、
お値段が結構高いんです。

最近、見つけた小龍包屋さんは、
なんと! 8個入りで5元です!
 (日本円でたった75円)
モンリーの上海奮闘記 

この「姑蘇人家」と書かれた看板のお店がそうです。

場所は、茅台路(マオタイルー)と、威寧路(ウェイニンルオー)の
茅台路側にあります。

その十字路から水城路側へ5分ぐらい歩いてください。
左側にあります。

ここの小龍包は、 8個入りで5元なんです!
安いからと言って、味が落ちるわけでもないんです。 モンリーの上海奮闘記 

では、さっそく食べてみましょう!
果たして味はいかがか!?




美味しい!!

肉汁ジューシーです。
酢を付けて食べると、
肉汁の旨みが増します!
<評価>:★★★★★

この店は、中国人が小龍包を食べたい時に
来るお店なんです。

外国人向けの小龍包ではなくて、
本当の中国を味わうことができます。

小龍包以外にも、
水餃子などもあるので
ぜひ来てみてください。
超オススメです! 

ちなみに日本語は一切ダメ。
完全中国語の世界です。
外国人もいません。

ただ、中国語NGの場合も 
指差せば何とかなると思います(笑)

私は、何度も来ているうちに常連になってしまいました。
私が行くと、お店のボスが来て、日本人がまた来たと言って、
感想を求めてきます。

「日本人です」と言えば、
多分感想を求められますね。(笑)




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海の安くて美味しいオススメ小龍包「姑蘇人家」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/280

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港