2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

気をつけよう、この中国製品は

いや~、あの段ボール入り肉まんがデマと分かりましたが、
まだまだ中国の品質問題は怖いですね。


実は、この問題、中国では全然報道されて無いみたいですね。
先日、私の知り合いが中国から日本に来た時にテレビで段ボール肉まんの
事実を、なんと!日本で初めて知ったと言ってました。

中国では全然報道されて無いんです。事実を知らないんですよ。


一応、品質問題のあった製品を纏めておいたので、
もし、これから中国に行く
方はぜひ参考にしてください。

私が中国滞在中は全然気にしませんでしたが、、、(笑)
皆さんは気をつけた方が身のためです。

<2007/8/2更新>
・中国製歯磨き ・・・歯磨き粉から有毒物質発見。製造元は無資格業者
・風邪薬  ・・・中米パナマでかぜ薬を服用した患者が死亡
・ぺットフード ・・・北米でぺットフードを食べた犬や猫が死亡
・偽キクラゲ ・・・四川省成都で発見。工業用インクで着色したキクラゲ発見
・豚肉 ・・・致死性の高病原性ウイルスに汚染された豚肉発見
・カビ米 ・・・スーパーの米が人体に有毒なレベルまで汚染
・ニラ ・・・河北省で毒ニラ問題発生
・豆腐 ・・・病院で使ったギブス用の石膏を原料にしたらしい
・生姜 ・・・色の鮮やかなものは、硫黄を使って発色している恐れあり
・スイカ ・・・甘味料を注射、着色料を使って赤く染めている
・イチゴ ・・・ホルモン剤の注射で大きく成長したイチゴがあるらしい
・ビワ ・・・イチゴ↑と同じ。ホルモン剤の注射で大きく成長したビワがある
・漬物類 ・・・工業用の塩で製造
・みかん ・・・洗剤につけたみかんは表面がピカピカ
・スッポン ・・・避妊薬を服用させている
・異常にでかい淡水魚 ・・・成長ホルモン剤の使用
・イカやブタの皮など ・・・保存のためにホルマリン漬け
・鶏やアヒルの卵 ・・・スーダン紅など着色料の使用で卵の色つきを良くしてる
・クッキーやケーキ ・・・人工脂肪を大量に使用(欧米では厳しく制限)
・豚肉 ・・・興奮剤を使用して、脂肪を少なく。上海で集団中毒発生 
・ほうれん草 ・・・基準値を超える農薬量を発見

・アンコウ ・・・猛毒を持つフグだった
・白酒 ・・・工業用のアルコールを使うなどした偽酒による中毒
・偽布団 ・・・繊維のくず・工業ゴミから布団作成。安徽省淮北市
・サンドイッチ ・・・北京で買った市販のサンドイッチを食べて腹痛訴え急死


って、こんなにあったら食べるもんないんですけど・・・ (汗)






トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 気をつけよう、この中国製品は

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港