2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

CEATEC JAPAN 2007に行って来ました

TVで連日放送されていた日立の超薄型TVを見るために、
10/4(木)、「CEATEC JAPAN 2007」に行って来ました。

午前中は幕張運転免許センターで、
運転免許の更新をして・・・ (違反者講習でした 笑)


午後、CEATEC JAPAN 2007開催中の
幕張メッセに向かいました。


CEATEC JAPAN 2007に到着。
テンション上がってきますね。


会場の雰囲気その1。
手前には京セラブースが見えます。 


会場の雰囲気その2。
比較的に空いてますね。


先ずはOMRONのブースに行って来ました。


OMRONのブースには、「笑顔度チェック」という人間の笑顔を
チェックするゲームのデモをやっていました!

これが結構盛り上がっていました。


こちらがそのゲームです。
笑顔を作ると、その分得点が加算されて、合計得点を競い合うゲームです。

左側が若い方、右側が比較的に年配の方。お互いに必死に笑顔を作って
いました。(笑)

年配の方の笑顔は明らかに作り笑顔だったと思います。(笑)


次にNTTドコモのブースに行きました。


NTTドコモでは画期的な携帯電話を展示していました。
携帯電話のキー部分に電子ペーパーを採用しているんです。

キー部分の表示が、利用機能によって変化するんですよね。
例えば、メールを書く時は日本語の「あ、か、さ、た、な・・・」に変わる。

電卓を使うときには数字の「1、2、3、4、5・・・」に変わるんですよ。
わざわざ入力モードを切り替えなくて良いので便利なツールだと思います。
こちらがその携帯↓です。


次に日立製作所ブースに移動。


日立製作所というと、やっぱり液晶ですね。
こちらがIPS液晶のデモです。


パチスロのスロット部分をよりリアルにした3D液晶という
画期的な液晶を見つけました。3次元表示なのでこれが迫力ある!


さあ、いよいよ今回の目玉?
次世代薄型TVを見てきました!


この薄型テレビ、、、なんと! 薄さが1.9センチしかないんです。
週間少年ジャンプより薄いんですよ!(笑)

すごい技術ですね!


次に世界の亀山。。。シャープを見に行って来ました。


AQUOSです。色鮮やかですね。


液晶で108インチ。
このサイズはすごいですね!

108インチを作るだけの設備投資もさずかし高いんでしょう。


夢の「壁掛けTV!!」
いつの日かこんなテレビが家庭に普及する日が来るんでしょうか。


次にSONYへ移動。


今回のSONYの目玉は、有機ELテレビですね!
有機ELは自然に近い色再現性を持ってるので、
さすがに画質は良いです。


もう少し寄ってみました。
これだけ有機ELが並ぶと迫力ありますね。


他にも東芝や松下、KDDI等、魅力的なブースがありましたが、
時間の関係で見ることができませんでした。

新技術、新製品を見ると、
未来への期待が広がってきますね! 刺激的ですね。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: CEATEC JAPAN 2007に行って来ました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/43

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港