2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

元サッカー日本代表 岡田監督の杭州緑城は今

中国サッカーCリーグが開幕し、約1か月が経とうとしています。

そういえば、岡田武史監督のチームってどうなったのかな!?
気になったので調べてみました。

03-11周日 15:30 杭州绿城 0-0 青岛中能
03-17周六 15:30 江苏舜天 3-0 杭州绿城
03-25周日 15:30 杭州绿城 1-0 北京国安
04-01周日 15:45 广州富力 VS 杭州绿城

どうやら今のところ1勝1敗1引き分けで、
16チーム14位のようです。

1位のチームは勝ち点(中国語で积分と言います)が9。
杭州绿城は、勝ち点4です。
14位と言っても、まだ3試合の勝ち点5差なので、
まだまだどうなるのか全く分からない状況だと思います。

で、岡田監督の評判ですが、
けっこう良い感じです!

3/25の北京国安戦では、相手チームの試合をビデオで
何度も見て、守備の弱点を分析していたと現地のニュースで
絶賛されていました。

試合を何度も見て弱点を分析していくのは
岡田監督の得意技だと思います。
(ワールドカップ南アフリカ大会がそうでした)

まだまだ先は長いですが、今年はCリーグが面白い。

このブログでは岡田監督の様子をちょくちょく
お伝えしていきたいと思います。





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 元サッカー日本代表 岡田監督の杭州緑城は今

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/651

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港