2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

南通初上陸!

週末は出張のため、南通に行くことになりました。


南通までは・・・
新幹線走ってない。(苦笑)

となると・・・
バスか・・・。


という事で、
上海バスの駅、長途汽車駅にやってきました。 モンリーの上海奮闘記


ここからこのバスで南通を目指します。 モンリーの上海奮闘記


バスの中を見てみると・・・

ああ、
映画が放映されるはずの
モニターにはWindowsのエラーが・・・

モンリーの上海奮闘記


中国では
もう見慣れた光景になってしまいました・・・


運転手!
ちょっと気にしてくれ~!


で、
走ること1時間半。
ようやく南通大橋が見えてきました。 モンリーの上海奮闘記


ここから更に1時間走って・・・
南通バス駅に到着。 モンリーの上海奮闘記


さすが、
長距離バス用駅だけあって
バスがたくさんありますね。

モンリーの上海奮闘記


右から二番目のバスは
ちょっと変わった形をしています。
かっこいいバスですね。


さあ、
続いてタクシーに乗って
再び移動です。

モンリーの上海奮闘記


途中、こんな景色が。
お寺!?

南通の観光スポットは
全然分かりませんが、
狼山」という場所が有名みたいですね。
(時間があったら行ってみよう) モンリーの上海奮闘記


お客さんのところに行って、
少しだけ作業。

この日は、
18時で終了。

ホテルチェックインです。
今回泊まったホテルはこちら↓↓ モンリーの上海奮闘記


分かりにくいですね。(苦笑)
文峰飯店」です。

一応4つ星ホテルですが、
メチャメチャ安い。
1泊250元です。
(日本円で4000円ぐらい)

今回のプロジェクトはコストが厳しいので、
もうホテルは「どこでもいいー!!」

と思って、
安くて、4つ星以上のホテルの文峰飯店に
泊まりました。

部屋はこんな感じです。

モンリーの上海奮闘記


まあ普通の部屋ですね。 モンリーの上海奮闘記


最初の出張は、
ホテルにこだわりありましたが、

今となっては・・・
頻繁に出張があるので、
寝れるんならどこでもいい!
という風に思ってます。(笑)

こちらが廊下です。 モンリーの上海奮闘記


さあ、チェックインが終わって、
食事に行きました。
今夜は一人・・・

じゃあ、
日本料理か!? モンリーの上海奮闘記


ホテルの正門を出て、
左に曲がるとすぐに

日本料理屋さんが
ありました。

味蝶」ですね。

ここにしよう! モンリーの上海奮闘記


早速、広島風お好み焼き定食を注文。 モンリーの上海奮闘記


味は・・・

おお!?

けっこう美味い。
日本のお好み焼きを
食べてる感じでした。
<評価>:★★★★☆


南通の日本料理屋さんも
捨てたもんじゃないですね。

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 南通初上陸!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/459

コメント(6)

TITLE: 1 ■ビジネスホテルより安い
SECRET: 0
PASS:
この広さで空間で4000円は安いですね
しかもツインでしょ・・・2人で泊まると
2000円だしね~とんこも中国語覚えたら
もっと楽に旅行できそうだわ~。

TITLE: 2 ■日本のビジネスホテルは泣けますね
SECRET: 0
PASS:
確かに中国のホテルは広いですよね。
日本のビジネスホテルは10平米とか
平気でありますもん。
ドアを開けたらすぐにベッド、なんてホテルが
たくさんですが、その点中国のホテルは
広いから快適ですね。

でも、水には気を使いますが。
絶対に飲めないですよね。

TITLE: 3 ■水は確かに怖いですね・・・
SECRET: 0
PASS:
知人がペットボトルの水で
入院しました。
どうも空きボトルに水を入れて
売られていたようです。
だから、ペットボトルといえ必ず
キャップが空けられてないか確かめて
買うことにしています。
基本、無糖ウーロン茶かコーラで
水分を補給していました~~。

TITLE: 4 ■緩いキャップは要注意
SECRET: 0
PASS:
>とんこさん

ひどいですね。
お友達は大丈夫ですか?

街にはペットボトルの容器を集める
おじさん、おばさんがいますが、
容器を集めて中に水道水を入れて
販売しているという話を聞いたことがあります。
ペットボトルのキャップは買うときに
必ず確認必要ですね。

もしくは、とんこさんが書いてくれたように
ウーロン茶かコーラが無難ですね。
味のハズレも少ないですしね。

そういえば中国のファンタオレンジは
ものすごい色していますね。
オレンジ色なんですが、人工的に
作られたかのような色です。
未だに怖くて一度も飲んだことがありません。

TITLE: 5 ■Re:緩いキャップは要注意
SECRET: 0
PASS:
>モンリーさん
中国でファンタオレンジは飲んだ事無いですね
でも、西湖のほとりのレストランで
オレンジジュースを注文してとんでもなく
薄いオレンジジュースにビックリしました。
連れの中国人が怒って大変でした~。
言い訳が面白かったよ
『オレンジジュースの季節ではないから』
だって~8月なのに・・・
じゃ~メニューに載せちゃいかんよねぇ~。

TITLE: 6 ■その言い訳はすごいですね・・・
SECRET: 0
PASS:
>とんこさん

うわぁ、
「季節じゃないから」ですか・・・
絞りたての生オレンジジュースなんて
作ってないでしょう。
きっと水で薄めているんですね。
その言い訳には恐れ入りました。。。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港