2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

恵州で飲んだ珍しいビール

恵州淡水で飲んだ珍しいビールを
紹介です。

この辺では当たり前かもしれませんが、
上海に住んでいる私にとって、
とっても珍しいビールでした。

まずは、生力! モンリーの上海奮闘記


これは生ビールですかね? モンリーの上海奮闘記


ビールに「」という字が書いてあると、
生ビールのように新鮮なんじゃないか!?
と期待してしまいます。

果たして味は・・・!?

おお!
苦い!

アサヒビールように
苦いビールですね。

苦いビールが好きな私にとって
とっても好きな味です。
<評価>:★★★★☆


続いて、プレミアム青島ビールです! モンリーの上海奮闘記


イメージから、勝手にプレミアムと言う名前をつけましたが、
高級感のあるビールだと思います。

「奥古特」、1903と書いてありますね。 モンリーの上海奮闘記


果たして味は・・・!?

きた~~~!

これも苦い!
コクがあって、のどごおしの良いビールですね。
<評価>:★★★★☆


生力と甲乙つけがたい味です!
(個人的にはこっちの方が美味しい)


続いて、オーソドックスな青島ビールです。 モンリーの上海奮闘記


ただ上海にある青島ビールと缶のデザインが
違いますよね。

330mlというのも中途半端で面白い。(笑)

果たして味は・・・!?

おーーーー。
薄っ!!(苦笑)

かなり薄く飲みやすいビールですね。
ビールが苦手な人が酔っ払いたい時に
飲むと良いかもしれません。
<評価>:★★☆☆☆

ビールは辛口味が好きな私にとって
少し辛口評価です。

ということで恵州淡水のビール特集でした。

中国のビール評価は私のもう1つのブログ
10秒でココロをつかむ中国語講座」にも掲載しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 恵州で飲んだ珍しいビール

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/394

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港