2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

北京融金国際酒店リポート

今日からまた北京に来ています。

今回泊まったホテルはこちら↓↓
北京融金国際酒店」です。


このホテルは本当にお勧め。

1.部屋が広くて綺麗

こちらが部屋です。

モンリーの上海奮闘記

日本では考えられないぐらいとにかく広い。
40平米あります。

右側は廊下ですが、
入り口ドアまでは約4メートル。
無駄に広いですね。

半年前に泊まった時と、
部屋の設備が変わっていました。

例えばこれ↓モンリーの上海奮闘記

無線LAN設備が置いてあります。
インターネットが有線→無線に変わっていました。
ありがたい。寝ながらインターネットできますね。

中国のホテルには少ない、
バスタブももちろん付いています。

モンリーの上海奮闘記


2.朝食が美味しい

外国人が多く宿泊している事もあって、
外国向きの朝食メニューがあります。 モンリーの上海奮闘記


食事はバイキング形式なんですが、
サラダや果物の種類が多いんですね。
サラダ好きの私には有難いです。

<お勧め度>:★★★★☆


残念なのは食事に味噌汁が無い事ですね。
それ以外は満足しています。

ちなみにこのホテルは日本人も多く宿泊
しています。

(参考)
北京融金国際酒店(ROYAL KING HOTEL.BEIJING)


(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北京融金国際酒店リポート

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/487

コメント(2)

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:

うおづです。

上海に戻ったと思ったら、今度は北京ですか??
奥さんが寂しがってるんじゃないですか??

私は中国にしか行ったことありませんが、確かに無駄なスペースが結構ありますよね。

だけど、私達夫婦は、そこで荷物を広げて整理できたので良いんですが・・・。

TITLE: 2 ■ようやく返信できました
SECRET: 0
PASS:
>うおずさん

返信遅れました。
万博のせいでしょうか。
日中間のインターネットが遅くて、
コメント記入欄が正しく表示されず、
返信できませんでした。

相変わらず出張は多いです。
既に上海に戻りましたが、
週1、2回は遠隔地に出張していますね。

中国のホテルはよいですよ!
広くて快適。国土が広いので
無駄にスペース広いですね。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港