2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

切符無しで中国の列車に乗車!?

実は、私・・・
一度だけ切符を持たずに中国の列車に乗ったことがあります。


そう、無賃乗車ですね。(笑)
乗った列車はこちら↓

蘇洲→上海行きの列車です。


中国の駅は、切符をチェックするゲートが、2、3個あるんですが、
普通なら切符を持っていないと、そのゲートをクリアできないんですよね。


でも、私はクリアできました。
もちろん、切符は持っていません。(笑)


さあ、どうやって
そのゲートをクリアしたんでしょうか?

分かりますか?
もし、分かったらすごいです!


正解は・・・

蘇洲駅のボスに頼み込んだんです!


当初、11時半の列車に乗って上海に帰る予定だったんですが、
会議が長引いてしまい乗り遅れてしまいました。

でも、早く上海の会社に戻らなければならなかったので、
ある友達に頼みました。


早く、上海に帰りたい。
でも、列車に乗り遅れて切符も持ってない。


そう話したら、
なんと! 


その友達が、
「俺に任せろ。列車に乗せてあげるよ」
と言ってくれました。


その人の付き添いの元、
改札口に向かいました。

当然、切符を持っていないので入れないんですが、
なんと!切符なしで通過できました。


実は・・・
この友達の父親が蘇州駅の駅長なんです!


「ここのボスは、私の父親だ」と言って、
2、3個あるゲートを、切符なしで突破できたんです。


その後、すぐに来た列車に乗り込んで、
車内で切符を購入。


そのまま1時間。
無事に上海に着きました。


早く、上海に帰らなきゃいけなかったので、
ホントに助かりました。

いやぁ~、ホント、
持つべきものは友達だね。と感じました。

中国ではこういう事ってけっこう多いですよね。
日本では常識外ですが、困ったときに一生懸命
助けてくれるんです。

本当に感謝してます。
ありがとう。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 切符無しで中国の列車に乗車!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/93

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港