2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

蘇洲の虎丘

今日は午前中休みなので、
過去の旅行記を書こうと思う。


<6/7(土)>

蘇洲に観光に行って来ました。
6年ぶり(2002年10月以来)に、蘇州の有名な観光地、
虎丘に行きました!

入り口付近に美しい河がありました!
情緒深い。落ち着きますね。

 

ちらが虎丘の入り口です。  


チケットを買って中に入りました。  


先ずは入り口付近に、試剣石を発見!

 


試剣石は中国にあちこちありますが、
この石は、呉王の闔閭(こうりょ)が試し切りした石です。
(三国志の劉備、孫権が試し切りした石ではないですよ)


実際に見てみるとすごさが分かります。
これ、ホントに剣で切ったんですかね?
真っ二つに切れていますね。


剣の切れ味ってあまりイメージわきませんが、
石を真っ二つに切ることできるんでしょうか?

これだけキレイに切るには、
何回か切り刻む地味なプロセスがありそうですね。
(もし、1度切っただけだとすると、ものすごい切れ味のある剣ですね)


さあ、奥に進みましょう。
この虎丘はこのように岩に色々文字が書かれているのが特徴です。


で、ここを潜ると・・・
有名なピサの塔が見えます。


見えましたね、
これが中国版ピサの塔です!  


中に入れます。
ただし1階までです。2階以上は崩れる心配があるので
登れません。


ほら、この写真を見ると、
いつ崩れてもおかしくないってことが分かりますよね?
完全に傾いてるでしょう?

 


塔の名前は、雲岩寺塔と言います。
ついこの前まで、この塔が「虎丘」という名前だと
勘違いしてました。(苦笑)


大きな鐘を発見!


そして、小さな虎丘発見!
(多分、これが虎丘の由来では・・・)


虎丘はこれで終了。
うん、約1時間半ぐらい観光しました。
あのピサの塔は見ごたえありましたね!




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 蘇洲の虎丘

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/158

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港