2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

天津瑞景大酒店

今回の天津出張では「天津瑞景大酒店」に泊まっていますが、
このホテルはキレイでとっても良いです。

モンリーの上海奮闘記

こちらが入り口です。
モンリーの上海奮闘記

ベッドはこんな感じです。
ダブルベッドでした。
(ツインで予約したはずだったんだけどなぁ・・・ 汗)
モンリーの上海奮闘記

こちらが入り口方向です。
モンリーの上海奮闘記

なんと!
キーボードが置いてありました。
モンリーの上海奮闘記

おお!!

テレビ上にパソコンが起動しました。
モンリーの上海奮闘記


PCを持ってこなくてもインターネットが出来るのか!?

期待の中、
試してみましたが・・・

ぐはぁ。
トラックボール(マウス)が動かない!! (笑)
何も操作できませんでした。
(この辺が中国っぽいなあ)

あと、電気がつきにくいというのもありますが、
(また後日お話します)
ホテル自体はとっても良いです!

<評価>:★★★★☆

住所:天津市北辰区晨昌路1260号
電話:022-26991888



大きな地図で見る


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 天津瑞景大酒店

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/399

コメント(2)

|д`) :

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:
そうですNHKのテレビで中国語講座。
どおりでこの間その講座の中で「テレビの音が出ません。トイレが詰まりました。シャワーが水です。電気がつきません。」などホテルでよくあるアクシデントとして出てきました。そんなにあるの!?と思ってたら本当なんですね(笑)

TITLE: 2 ■このホテルは最悪です
SECRET: 0
PASS:
>|д`) さん

追伸ですが、
毎回ホテルのドアを開ける時にバチッと静電気が走ります。3人で宿泊したんですが、3人とも毎回同じ。一度も静電気がなかったことはないです。。。。

とっても怖いホテルです・・・
もう泊まりたくない。。。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港