2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

またまた天津へ出張へ

今日からまた週末は仕事のため
天津へ来ています。

今回乗った飛行機(国内線)も東方航空でした。
10:45発のMU5145を使いました。

予想通り!?

飛行機が遅れました。(苦笑)

この便は毎回遅れるんですが、、、、
やっぱり今日も遅れました。(苦笑) ぐはぁ。

今回は30分・・・

まだマシな方でしたが、
おかげで客先着くのがギリギリになりました。
この便は、30分~1時間30分遅れる危険な便です。
乗る人は時間配分気をつけて!!!

飛行機に乗ると、
すぐに機内食が始まりました。

モンリーの上海奮闘記

じゃ、じゃ、じゃ、じゃ~ん!!!

出ました!!!
モンリーの上海奮闘記

今回の機内食はけっこうマトモ!
ナスの炒め物ご飯に、野菜サラダに、パン、水です。

ナスの炒め物ご飯は見た目のグロテスクさ以上に
美味しかったです。普通に食べられました。

サラダもOK!

唯一気になったのが
パン。。。。

バター入れて欲しかったなぁ。。。。(苦笑)
前回深セン便にはバター入ってたんですけど、
今回はなしです。

味の無いバターロール?を食べさせられました。

食事も終えて、ゆっくり寝ようかなと思ってたら、
部下からこんなの見せられました。
モンリーの上海奮闘記


おお!?

日本女性は武将好き!?

ホントなの、これ!?

気になったので、
インターネットで調べてみたら出てきました、

知らなかった、
武将好きの女性のことを、歴女(レキジョ)って
呼ぶそうですね!

なんで武将ブームなのか。

桑原水菜さんの人気小説「炎の蜃気楼」が
ブームのキッカケだとか。↓↓

ちょっぴり気になる小説です。
春雪休みに読んでみようかなぁ。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: またまた天津へ出張へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/397

コメント(2)

|д`) :

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:
歴史ゲームに出てくる武将キャラクター達がイケメンだらけなんですよ。歴女になった方の中で入りはこのゲームだったけど歴史に興味を持ち出していい事だと思いました。

TITLE: 2 ■無題
SECRET: 0
PASS:
>|д`) さん

武将キャラクターですか。
確かに!でも女の人も歴史ゲームするんですね。
知らなかったぁ・・・

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港