2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

天津で四川地震の捜索隊と遭遇

今日からまた出張で天津に来ています。


天津空港に到着し、出口に向かうと、
なんと! 四川地震で救助隊をしていた方々と
バッタリ出くわしました。


横断幕に「熱烈歓迎(ものすごい歓迎!と
書いてあります。


どうやらこのTシャツを着ている人達が救助隊のようです。
白いYシャツの男にサインをしているようです。


彼らに対して、カメラのシャッターはすごい!
まるで芸能人のようですね。

最初、芸能人でもいるのかと思っちゃいました。(笑)
中国人はこうして一生懸命頑張った人達を
地元の人達が一生懸命称えるんですよね。

本当に励みになるんじゃないですかね。

彼らも頑張った甲斐があったと感じたのではと
思います。

人ごみを掻き分けながら、
空港を出ました。

ここで、面白いものを発見!
なんと!

五輪マークです。
でも、ものすごいかっこ悪い(笑)


だって、ワイヤーフレームなんですもの。(笑)
もうちょっとしっかりしたもの作りなさいよ。(笑)


その後、タクシーに乗ってホテルに出発。
今回は、いつも泊まる和平区の「第一飯店」から
ホテルを変更しました。


今回泊まるホテルは、
河東区の天津財富豪馬酒店です。
1泊388元の★★★★ 4つ星ホテルですね。

予約はいつもの通りctripで予約をしました。
中国国内線、国内ホテルを予約する方法


部屋はこんな感じです。
なかなかキレイです!


こちらがベッドルームです。


窓辺はこんな感じ。


外の景色はそれほどキレイではないですね。
周りは古い建物ばかりです。


チェックイン後は
食事に行きましょう!


今回は、和平区の「君悦酒店」1Fにある
日本料理屋 真剣に行きました。


ここは上海人の女将が運営しているお店です。
天津にいて、上海語で会話が出来るので
たまに来ます。

何度も着ているうちに女将とは
顔馴染みになってしまいました。
(ただし、まけてくれないけど 笑)

この店は150元で食べ飲み放題。
鉄板焼きもあり、メニューの量が豊富で
何を食べようかいつも迷って
しまうんですよね。

オススメのお店です。
<評価>:★★★☆☆



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 天津で四川地震の捜索隊と遭遇

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/173

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港