2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

徐家匯の港匯広場に潜入

今日は 徐家匯の有名なデパート
「港匯広場」に行って来ました。


「港匯広場」は、ブランドの洋服、バッグなどが
売ってる徐家匯の超有名デパートです。

早速、潜入してみました。


中に入ると、1Fにデッカイクリスマスツリーが!!
もう12月、クリスマスシーズンなんですね。


その先には、Againβのお店見つけちゃいました。
実は、私が使ってる腕時計もAgainβなんです。


このデパートは、六階建てで、
地下2Fが駐車場、地下1Fが食品コーナー(日本の食品もある)、

1Fが化粧品、洋服、2F~5Fが洋服、
5F(一部)~6Fがレストランなんですね。


なかなかオシャレなデパートですね。
ほとんどがカップル連れ、家族連れ。
1人で歩いてる人は私ぐらいでした。(苦笑)


3Fに上がって、下の階を覗いてみました


UNIQLOが入ってるんですよね。
気になったので潜入してみました。


店内は基本的に日本と一緒のようです。
ただ、洋服のバラエティが全然違いますね。

上海のUNIQLOは手前のVネックセーターが本当に多い。
上海っ子は、セーター好きなのかな?


もちろん、日本でおなじみの
フリースもありますよ。


ただ、値段はビックリです。
1枚、なんと!
199元(日本円で3,000円)もします。

日本は確か1,000円でしたよね?
店員に、「自分は日本人だ。日本では1,000円で買った」
「頼むから安くしてくれ。」

と交渉しましたが、ダメでした。(笑)


冬という事で
コート系の洋服が目立ちます(日本も一緒かな?)

じっくり回れば、半日ぐらい時間かかりそうですね。
また、時間のある時にレポートしようと思います。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 徐家匯の港匯広場に潜入

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/67

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港