2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国出張・旅行(南通) (9)

昨日夕方は、
南通繁華街の南大街」にやってきました。

モンリーの上海奮闘記


タクシーの運転手に
「南通で最もにぎやかな場所はどこ?」

と聞いたら、
ここ「南大街」を紹介されました。

モンリーの上海奮闘記


南大街を歩いてみましょう!!
早速ですが・・・

おお!?
発見!発見!

ついに南通にも進出か!?
上海にある美容院チェーン店「永琪」ですね。 モンリーの上海奮闘記


最近、この店進出していますよね。

上海でもかなりの店舗が増えてきました。
会員カードを作っておけばよかったなぁ。

上海で別の美容院「申之春」の会員カードを
作りましたが、店舗がどんどん減ってます。(苦笑)

自宅付近にも店舗がなくなってしまったので、、、
最近会員カードを使わなくなってしまいました。

700元もしたのに勿体ない。(苦笑)
(参考)上海美容院「申之春」


話はまた南大街に戻って、、、
こちらが南大街ですが・・・

イマイチぱっとしませんね・・・ モンリーの上海奮闘記

繁華街と言うには物足りない気が。。。(苦笑)

もう少し進んでみましょう。 モンリーの上海奮闘記

おお!

中国で初めて見つけました。

ワインショップですね。

「葡萄酒」と書いてあります。 モンリーの上海奮闘記


続いてこちらは↓↓
国際自転車?
自転車ショップのようですね。 モンリーの上海奮闘記


再びまっすぐ進みます。

モンリーの上海奮闘記


おおっと・・・
段々人が多くなってきましたね・・・。

モンリーの上海奮闘記
  

いたかな。
どうやらこの辺りが本当の意味での
南大街」のようです。 モンリーの上海奮闘記

懐かしい中国を表現した
素敵な建物がありました。

モンリーの上海奮闘記


この写真だけ見せたら
中華街と見間違えますね。(笑)
銅像発見。
上海の南京東路っぽいぞ。

昔の中国をイメージしているんでしょうか。

モンリーの上海奮闘記


この辺りからは車が通れなくなっているようです。
バイクや自転車が道路を走っていました。
(でも、歩行者天国ではないです) モンリーの上海奮闘記


デパートが見えます。
この辺りからは買い物客で
いっぱいです。 モンリーの上海奮闘記


とりあえず、
勢いで南大街に来ましたが、

よくよく考えてみると・・・
別に買いたいものは何一つ
無いんですよね。(ぐはぁ)

モンリーの上海奮闘記


よし!
帰ろう。(笑)


興味本位でやってきましたが、
文峰飯店から歩くとけっこう遠かったです。

多分30、40分以上歩きました。(苦笑)

移動手段はタクシーをお勧めします。
タクシーならワンメーターで行けます。

帰りは大渋滞でしたが
ワンメーターで帰れました。

という事で
南通「南大街」リポートでした!!

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


文峰飯店⇒南大街のルートです。

大きな地図で見る

南通に来てびっくりした事!

それは・・・・

日本料理屋さんがたくさんあることです!


なんで
こんなにあるのー!!

文峰ホテルを出て・・・
左に曲がると
すぐに見えてくるのが
日本料理「松坂
松坂=焼肉ですね。

松坂牛と思われる写真が載っています。 モンリーの上海奮闘記


続いてその隣にはラーメン屋さんがありました。
感動の味!」と書いてますね。
店の名前は「湯和拉面」です。

モンリーの上海奮闘記


その正面には、
加茂川」です。

「烧烤」と書いてあるので
「焼肉」ですね。 モンリーの上海奮闘記


その左隣には(店から見て左隣です)
はじめ1」という店があります。

こちらも焼肉屋さんですね。

モンリーの上海奮闘記


続いて・・・
炭火焼肉「よしよし」です。

モンリーの上海奮闘記


変わった名前ですが・・・
まあ、よしとしよう! よしよし  ←ダジャレ(笑)

その更に左隣には昨日行った
味蝶」がありました。 モンリーの上海奮闘記


味蝶のグルメレポートはこちら↓↓
南通初上陸!


文峰飯店の隣だけでも
こんなに日本料理屋さんがあるんです。


南通にはいくつあるんでしょうか・・・
よ~し、出張期間中に
日本料理を食べ歩くぞー。


と言いつつも、
昨日食べたのは洋食でした。(笑)

私が食べた夕食は別途リポートします。

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

昨日から「南通文峰ホテル」に泊まってます。
朝食は中華(中餐)と洋食(西餐)の中から選べましたが、


文句なしに西餐!を選びました。
(いつも中華ばかりなので・・・)

レストランはホテル2階にあります。

モンリーの上海奮闘記


朝食はバイキングスタイルでした。
(中国ではこのスタイルが基本ですね)

モンリーの上海奮闘記


私の朝食はこちらです↓↓
けっこう食べましたよ。(笑)

モンリーの上海奮闘記


蕎麦、目玉焼き(両面焼いてますが)、ベーコン、ししゃも、きのこ、サラダ、
トマト、明太子、メロンですね。

朝から蕎麦!?


いやいや、、、

だって・・・
白飯が無いんだもん。(苦笑)

どこのレストランにも大抵白飯があるものですが、
このホテルは無いんです。

そのわりに、
蕎麦と明太子がありました。

どんだけ~!?


何か日本人を勘違いしていないのかな。。。
日本人は朝から蕎麦なんて食べませんよ。

朝食はやっぱり
白飯に、味噌汁でしょう。

あと、海苔もあれば嬉しい。
でも、まあ、味が良かったので許します。
<評価>:★★★★☆


さあ、朝食を食べたら外に出ましょう。
ロビーを抜けて・・・

モンリーの上海奮闘記


外に出ました。

こちらが文峰ホテルです。 モンリーの上海奮闘記


青空の中
どっしりと座ってますね。

一応、4つ星ホテルのようです。
30年以上の歴史のある老舗ホテルです。

このホテルの良いところは、
朝食が美味しい事と、静かで落ち着いている事ですね。


なんと、

びっくり!


ホテルの敷地内に公園があるんです。

モンリーの上海奮闘記


しかもテニスコートもあります。

モンリーの上海奮闘記


その公園の中では、朝からダンスをしている
おばさん達もいました。 モンリーの上海奮闘記


敷地内に公園があるホテルは
初めてですが、いや~、リラックスできますねぇ。
のどかな景色です。

上海の公園は人がたくさんいるので、
人の少ない静かな公園はいいものだぁ
と思いました。

車のクラクション音が聞こえないのも
良いですね。静かです。
<評価>:★★★☆


星を落としたのは、
ホテルが少し古いこと、
ホテルの外までは歩くのに5分もかかる
事ですね(遠いのねん)。

こちらがホテル正門です。

モンリーの上海奮闘記


ここまで歩いて5分でした。(ハアハア)
正門を抜けると小さな道路があります。

モンリーの上海奮闘記


こちらが青年路ですね。 モンリーの上海奮闘記


朝はこの道はものすごい混んでます。 モンリーの上海奮闘記


タクシーを捕まえるなら
ホテルのボーイに頼むか、
ここの場所で捕まえることになります。

ボーイに頼んでも良かったのですが
今日は試しにここでタクシーを待ってみました。
待つこと5分。

あっさり捕まりました。(笑)
(意外と簡単なのね・・・)

今日はお客さんのところに向かいます。

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


週末は出張のため、南通に行くことになりました。


南通までは・・・
新幹線走ってない。(苦笑)

となると・・・
バスか・・・。


という事で、
上海バスの駅、長途汽車駅にやってきました。 モンリーの上海奮闘記


ここからこのバスで南通を目指します。 モンリーの上海奮闘記


バスの中を見てみると・・・

ああ、
映画が放映されるはずの
モニターにはWindowsのエラーが・・・

モンリーの上海奮闘記


中国では
もう見慣れた光景になってしまいました・・・


運転手!
ちょっと気にしてくれ~!


で、
走ること1時間半。
ようやく南通大橋が見えてきました。 モンリーの上海奮闘記


ここから更に1時間走って・・・
南通バス駅に到着。 モンリーの上海奮闘記


さすが、
長距離バス用駅だけあって
バスがたくさんありますね。

モンリーの上海奮闘記


右から二番目のバスは
ちょっと変わった形をしています。
かっこいいバスですね。


さあ、
続いてタクシーに乗って
再び移動です。

モンリーの上海奮闘記


途中、こんな景色が。
お寺!?

南通の観光スポットは
全然分かりませんが、
狼山」という場所が有名みたいですね。
(時間があったら行ってみよう) モンリーの上海奮闘記


お客さんのところに行って、
少しだけ作業。

この日は、
18時で終了。

ホテルチェックインです。
今回泊まったホテルはこちら↓↓ モンリーの上海奮闘記


分かりにくいですね。(苦笑)
文峰飯店」です。

一応4つ星ホテルですが、
メチャメチャ安い。
1泊250元です。
(日本円で4000円ぐらい)

今回のプロジェクトはコストが厳しいので、
もうホテルは「どこでもいいー!!」

と思って、
安くて、4つ星以上のホテルの文峰飯店に
泊まりました。

部屋はこんな感じです。

モンリーの上海奮闘記


まあ普通の部屋ですね。 モンリーの上海奮闘記


最初の出張は、
ホテルにこだわりありましたが、

今となっては・・・
頻繁に出張があるので、
寝れるんならどこでもいい!
という風に思ってます。(笑)

こちらが廊下です。 モンリーの上海奮闘記


さあ、チェックインが終わって、
食事に行きました。
今夜は一人・・・

じゃあ、
日本料理か!? モンリーの上海奮闘記


ホテルの正門を出て、
左に曲がるとすぐに

日本料理屋さんが
ありました。

味蝶」ですね。

ここにしよう! モンリーの上海奮闘記


早速、広島風お好み焼き定食を注文。 モンリーの上海奮闘記


味は・・・

おお!?

けっこう美味い。
日本のお好み焼きを
食べてる感じでした。
<評価>:★★★★☆


南通の日本料理屋さんも
捨てたもんじゃないですね。

(上海情報はこちらから↓)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

1  2
 
モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港