2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

本場の揚州チャーハン! 鎮江~揚州に行ってきました その5

揚州はとっても歴史ある場所! 鎮江~揚州に行ってきました その4

の続きです。

検索エンジン等でいきなりこのページに来た方は
まず、「鎮江~揚州に行ってきました その1 」からご覧ください。

さあ、いよいよ夕食の時間ですよ!
夕食はここに来ました。

モンリーの上海奮闘記


え!?

なに、ここ!?

モンリーの上海奮闘記


ここは・・・

実は、熱帯魚屋さんに、
この辺で美味しい揚州料理を食べられるお店はありますか?」
と聞いて、連れて来られた場所です。

一応、レストランなんです。

ただし・・・
こうした民家の中にあるレストランです。
お店の看板もない。(苦笑)

モンリーの上海奮闘記


ここは外国人は絶対に来れないレストランです。
って言うか、中国人の観光客でも
来れないと思いますよ。(苦笑)

この辺の近所の人しか
知らない隠されたお店です。
隠れ家ですね。
(隠れ家と言うと、素敵に思える 笑)

まずは、気になるこのビールを
頼んでみました。

モンリーの上海奮闘記


ジャスミンビール」です!

モンリーの上海奮闘記


どんな味なんじゃいな?

ジャスミン茶のように
香りが良いのでしょうか?
早速飲んでみました・・・

味は!!
少し味が薄いがまあまあイケます。

香りはジャスミン茶といえるほど
澄んだ香りはないですね。

完全にビールの香りに変わってます。(苦笑)
<評価>:★★★☆☆


続いて・・・
鶏肉です。 モンリーの上海奮闘記


一応、揚州名物のようです。

お店の人に進められましたが、
生肉っぽくて、ちょっと怖かった。

骨付きです。
骨付きが苦手な私は

完全にNG・・・
<評価>:★★☆☆☆


続いて、
にんにく漬けチャーシュー」です。 モンリーの上海奮闘記


これは面白い味。

チャーシューにニンニクをかけていて、
ニンニク独特の辛味があります。
ニンニクの香りもいいですね~。

食欲をわかせる味です。
<評価>:★★★★☆


続いて老豆腐です。 モンリーの上海奮闘記


老豆腐というと、
やっぱり有名な産地は上海ですよね。

こちらの豆腐は
しょうゆ味で煮込んでいましたが、
味は薄め。上海の老豆腐よりも
サッパリしてます。
<評価>:★★★☆☆


続いて、「揚州干丝」です。

モンリーの上海奮闘記

干丝は、
豆腐を面状にした料理です。 この料理は私の好物の一つですね。

ただ、この店の干丝は、少し変わっていました。
スープが多い!

普通はこんなにスープ無いんですよね。
焼きそばのような感じだったと思います。


味はいかが・・・!?

うまい!ですが、

少しスープが多すぎるかな。
もう少しカラッとした食感を楽しみたかったかなぁ・・・
<評価>:★★★☆☆


続いて・・・

来ました!

こいつを食べにわざわざ揚州まで
やってきたんですよ。 モンリーの上海奮闘記

揚州炒飯(チャーハン)です!

本場の揚州炒飯を食べたい!
その強い思いがこの旅を実現させました。

ついに!ついに!
ついに本場の揚州炒飯を食べられるんです!

ゴクリッ
よだれが出てきました・・・・

さあ、スプーンですくって、、、
口に運びます。

お、米がモチモチしてますね。。。
美味しそう。

果たして味は!?

おお!!!
やっぱりウマい!
これが本場の揚州炒飯か!!!

この味を食べに、ここまで来たんですよ。
薄味であっさりしていて食べやすいです。
<評価>:★★★★☆


でも、評価は味が薄すぎるので1点下げました。

揚州の料理は全体的に味が薄いですね。
さっぱりしてます。
コテコテに飽きた舌を癒すには
ちょうど良い味です。


さあ、、、これで、
この旅の一つの大きな目的は達成しました。。。

完!

と、言いたいところですが・・・
まだまだ旅は続きますよ。

だってまだ1日目ですもん。(苦笑)

食事が終わって、
散歩することにしました。

・・・

おお!! モンリーの上海奮闘記

ここは何じゃ!?

モンリーの上海奮闘記

なんでぬいぐるみがたくさん!? モンリーの上海奮闘記

揚州の交差点の歩道で
こんな大量のぬいぐるみが並んでました。

モンリーの上海奮闘記

な、なんなんだ、

この場所は・・・

こんな数のぬいぐるみ見たのは
初めてです。

揚州にぬいぐるみ工場があるんでしょうか。
驚きました。。。

普通に販売しているだけなんですが、
展示している数に驚きました。。


なぜか記念に1個買う事に。(笑)


続いて、、、
揚州の町にこんなキレイな場所がありました。 モンリーの上海奮闘記


キラキラしてて
金閣寺みたいですね。

揚州って、
田舎町を想像していましたが、
蘇州に近い感じで、こうしたお寺のような建物が多いんですよね。

素敵です。
23時頃、ホテルに戻りました。 モンリーの上海奮闘記


今回のホテルは「揚州饭店」です。

1泊168元でしたが、、、
部屋はけっこういい感じ。

翌朝・・・ モンリーの上海奮闘記


おお、雨です・・・
今日は傘必要ですね。


続く・・・



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 本場の揚州チャーハン! 鎮江~揚州に行ってきました その5

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/325

コメント(3)

カナダグース ジャケット コピーフロントには保温効果が期待できるハンドウォームポケットが付いており、 スーパー コピー 通販袖口はリブニットとの2重仕立てにすることで、冷たい空気の侵入を防ぎます。

これらはクロスオーバースポーツとしての、ヴェルシスの独自性を主張するものですER6系のマシンは2010年に大きなモデルチェンジが行われています。

バックプリントにはインパクトのある「ポリス」と「セキュリティー」の英文字を飾ったコーチジャケットに仕上がっています。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港