2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

中国で運転免許取得

客を乗せたタクシーが一般道で130キロで走るのは当たり前

前が渋滞になると対向車線を無視して走るのは当たり前

二車線道路に割り込み運転で四車線化は当たり前

これが中国の交通事情。

そんなメチャメチャな国で、何を勘違いしたか
運転免許を取ってみよう!」と思い始めました。(笑)

だって、「簡単な手続きと試験で免許が取れちゃうんだもん」(笑)

インターネットで色々調べてみたら、中国で免許を取るのは簡単
なんですよね。
日本の運転免許があれば、手続き+簡易健康診断+試験で
取れちゃうんです(講習は無いようですね)。

あと、すごいのが、、、、
更新頻度が6年!」 (長っ! 笑)
1度取れば、6年後に更新すればいいんです。
もし、日本に帰国しても6年後に1回戻ってくれば良いのよね。
何だ、免許維持するのも簡単じゃん。

あとは、
免許が身分証明書代わりになる!

これは本当にありがたい。
だって、パスポートを常時携帯するのは面倒なんだもん。
カバンに入れとくと、盗まれそうで怖いし、
ポケットはキツキツだし。(笑)
財布に入れられるサイズの免許なら、携帯性は便利ですね。

という事で、
免許を取る事に決めました。(笑)

実は、もう手続き始めちゃってたりします。(笑)
次回、ブログで公開しようと思います。

中国で運転免許取得(ステップ1 日本の運転免許証を翻訳)」へ続く


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国で運転免許取得

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/231

コメント(2)

ゆきえたん :

TITLE: 1 ■いろいろ変わった
SECRET: 0
PASS:
ゆきえたんも中国の免許を取ることにしました。
モンリーさんなどの情報をもとに本日、手続きに行って参りました。

たった数カ月でここまで変わるんですね。

まず、翻訳会社が2009年11月30日から
別の場所へお引っ越しされましたw

そして
問題用紙ですが、なんと紙を渡されることはなく
ネットからダウンロードしろと言われましたw

そして
今は、受験する人が多いので受験日は約1カ月後となりましたw

また試験が終わったら訪れますね。

TITLE: 2 ■今は難しいですよ
SECRET: 0
PASS:
>ゆきえたんさん

どうやら私が受けたときと試験問題や
問題数が変わったようですね。
南京西路にある桜膳日本料理屋の店長が
最近受けたようですが、、、かなり難しかった
と言っていました。

検討をお祈りします。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港