2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

安亭のマンション見てきました

中国のマンションが有り得ない値段まで下がっているので、
先日、上海-昆山の間にある安亭のマンションを見に行ってきました。

安亭は中山公園までの高速バスが出ているため、
市内まで何とか通える最も遠い場所だと思っています。

こちらが安亭のマンションです。
カラフルなマンションが特徴です。
P1040532.jpg

安亭は開発区のため、マンションの傍にこうした
オシャレな木々や川が作られているんです。
P1040533.jpg


さあ、今回見学したマンションはこちら↓
32号です。
P1040534.jpg


こちらが売りに出されていたマンションです。
P1040535.jpg

なんと! 1平米9,000元!!
10,000元切ってます。

70平米の2LDKなので、2人で住むには十分です。
P1040537.jpg


さあ、どうするか・・・


悩んだんだけど、
交通の不便を考えて断念。


さすがに2軒目となると銀行もお金を貸してくれないだろうし、
少し慎重に考え直す事にしました。

自分が買った1軒目のマンションもあまり交通の便が良くないんですよね。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 安亭のマンション見てきました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/634

コメント(2)

うおづ :


昨日、日本のニュースで

”中国バブル崩壊か?”

みたいなのやってました。

今は不動産が下がってきてるみたいですね。
って言うか、前が異様だったから当然なんでしょうか?

ただニュースなので現実的なところは分かりませんが・・・。

モンリー :

うおづさん

前の上昇具合が異常でしたね。
ただ、東京に比べたらまだ安いので、長期的には上がるんじゃないかと思います。
中国で家を買うにはチャンスですよ。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港