2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海しょうが焼きカレー?

またまたCoCo壱番屋に行って来ました。

今回、頼んだカレーは・・・
豚しょうが焼きカレー」です!!

モンリーの上海奮闘記

いや~、
こんな面白いカレーあったんですね。

中国人が日本のカレーをきちんと理解しないまま
作ったなんちゃってカレーのように思えますが、、、
実は、CoCo壱番屋のメニューに正式に登録されている
そうです。日本にもあるんですよね?

味は・・・


意外とイケます!
しょうが焼き云々よりも、
単純に豚肉とカレーって合うなぁ。

美味しいです。

やっぱり、CoCo壱番屋の
カレーは美味しいですね。
これぞ日本のカレーです。

<評価>:★★★★☆

CoCo壱番屋のカレーを食べると、
他の中国ローカルカレーなんて
食べられませんよ。。。。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海しょうが焼きカレー?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/305

コメント(2)

のの子 :

TITLE: 1 ■無題
SECRET: 0
PASS:
私は上海に住んで5年目の者です。
「ごはんや天金月橋食堂」に最近行って検索したら、モンリーさんのブログが出たので、初めて拝見しました。
モンリーさんの写真を見るといつもよく食べるごはんもおいしそうに見えます。
カレーは最近上海でもいろいろな店で出してるけど、本当に汁っぽくておいしくないところが多いですね。「日本料理」という名前で、汁カレーというか水カレーを出してる店があると、「日本料理っていうな~~」と思ってしまいます。

TITLE: 2 ■食堂風味のカレーもありますよね?(苦笑)
SECRET: 0
PASS:
>のの子さん

初めまして。
汁っぽくて美味しくないカレー。。。
ありますよね!
私も何度か経験あります。カレー独特のとろみがなくて、
水っぽいんですよね。
味が薄すぎて美味しくない。

あと、日本料理という看板を掲げながら、学校食堂のような全然美味しくないカレーにも出くわしたことがあります。これがカレー?とたまげてしまいました。。。

やっぱりそういう面でCoCo壱番屋は日本の味のカレーを食べられるので、本当にありがたいですよね。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港