2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

天津に天津飯はない

12/12-13は、天津に行って来ました。

天津空港に到着。
天気は比較的に良かったです。


ただ、
1つ大きな失敗をしました・・・

天津が寒いという事を
すっかり忘れていました。


ものすごい寒いです。(笑)
上海→蘇州→天津と、暖かいところから天津入りしたので、


ハッキリ言って、
薄着でした。(笑)

聞くところによると、
気温は零下のようです。

ものすごい寒いです。
風邪引きそうです。。。

だって、これ見てくださいよ。
川がね・・・


完全に凍ってますから。(苦笑)


川に石を投げたみたんですよ。
でもね・・・、

割れないんですよね。(笑)
相当下まで凍ってますよ。


寒いわけだ・・・
こんな地に、、、、
超薄着でやってきた、私は馬鹿か・・・(苦笑)

完全に大失敗。


寒いので、、、
早くタクシー乗って移動。

1時間ぐらいかけて、
お客さんの工場に着きました。
何もないところです。


ポツンと、工場がありました。
あの有名なタイヤメーカーです。


ホントに何も無い場所ですが、
一応、天津の工業地帯の一角のようですね。
工場はたくさん並んでいました。


午前中に打ち合わせを終えて、、、
それからお昼。

天津というと、
天津飯でしょう!(笑)
ご飯の上に卵をかけて多少砂糖加えて、甘くて美味しいんですよね。


天津に着いたらゼッタイ天津飯を食べよう!
と決めてたので、早速レストランで「天津飯」を注文。


すると・・・
天津飯が中国には存在しない事実を
知りました。(笑)

天津の人に聞いたんです。
なんと、天津飯は、
中国には存在しない。

日本で生まれた、正真正銘の日本料理だ!と。(笑)


噂には、聞いてましたが、、、、
さすがに日本料理だとは思いませんでした。


仕方ないので、、、(?)
口直しにビールを飲みました。(意味分からん 笑)

一応、地ビールのようです。
味はなかなか飲みやすくて、女性にもオススメだと思います。


天津飯は諦め・・・
天津名物を食べて、(茄子の料理が有名のようですね)


タクシーで飛行場へ移動。
その途中・・・
事故です、事故。


中国はホント事故が多いですね。
ほぼ、1回/週は、

どこかで事故を見る気がしますね。
本当に運転危ないんだからなぁ・・・ 15:00に空港着いて、

17:30便で上海に戻ってきました。
上海⇔天津間は、
約2時間!!

日本に行くのとそう変わらないですね・・・
また、2月に天津に行かなきゃいけないんです。

今度は雪積もってて寒いんだろうなぁ・・・(苦笑)



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 天津に天津飯はない

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港