2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

上海環球金融中心

今日は上海一高いビル「上海環球金融中心」に行って来ました。
ここは日本の森ビルが作ったビルなんですよ!(ビックリ)

このビルに行くにはタクシーが良いと思います。
地下鉄なら2号線の「陸家嘴」から歩くことになりますが、
思ったよりも遠かったです。歩いて20分ぐらいかかりました。

タクシーなら、「上海環球金融中心」と運転手に告げてください。
運転手が分からなかったら有名な「金茂大厦」でも良いです。
金茂大厦」から歩いて5分で行けます。


さあ、いよいよ「上海環球金融中心」に着きました。


ビルが刀みたいな形をしてますね。
(かつて、日本の刀に似てるから
 中国人から建設を反対されたそうです)

ここが「上海環球金融中心」の観光入り口です。


ただし、今日は観光に来たわけではないので、(一応仕事)
仕事用の入り口に向かいます!


観光入り口から、左側へ移動。


こちらは会議センターですね。


もう1度お花畑を通って、


ようやく到着!


こちらがオフィス街へと通じる入り口です。


残念ながら中は撮影禁止!
ダメみたいです。

入り口で荷物検査をさせらたり、
中に入るにはIDカードが無いとダメ等、
セキュリティが強固でした。




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上海環球金融中心

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/197

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港