2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

1億円の中国の別荘

上海嘉定新城駅のマンションを見に行ったついでに
別荘も見てきました。

ジャジャジャジャーん!

こちらが中国の別荘です。
モンリーの上海奮闘記

なんか、中国っぽくない家ですね。
ヨーロッパ風で素敵です。

こちらが門です。
枝に葉が茂っていないせいか、ちょっと殺風景です。
モンリーの上海奮闘記

まだ、誰もいないようだし、
よっし、中に入ってみましょう!

こちらが入り口です。今回入るのは8号です。
モンリーの上海奮闘記

表札だけ妙にキレイです。

入り口をくぐると・・・
モンリーの上海奮闘記

ドアです。
モンリーの上海奮闘記

なぜか、お花が・・・。

これはセンスいいなぁ。
中国っぽさが全然ないですね。

こちらには大きな窓を発見!
モンリーの上海奮闘記

横に開け閉めするタイプではなくて、
引き戸のようです。

気になるお値段ですが・・・

もし購入したら
なんと!1,000万元以上!するそうです。

1,000万元というと・・・
1億3,000万円ですよ。

六本木ヒルズ並みの値段ですね。
お金持ちいるんだなぁ。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 1億円の中国の別荘

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/566

コメント(2)

TITLE: 1 ■1億3千万~
SECRET: 0
PASS:
別荘だけど・・・なんか隣とベタベタで
近すぎる感じかなぁ
レンガの仕上げも雑で門もちゃちい感じ。
玄関までの踏み石は芸がないし塀が風を通さないし冷たい感じがするなぁ。
植物の配置が狭さを感じるね・・・・

1億3千万は・・・・?
誰が買うんだろう?

TITLE: 2 ■買えないですね。。。
SECRET: 0
PASS:
>とんこさん

確かに近い。
隣と一体型になってますね。
(入り口は別ですが)
アパートみたいな感じです。

大人気ですぐに完売だそうです。
すごいなぁ。富裕層・・・

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港