2007年10月から上海で生活しています。 上海の生活、グルメ、旅行、不動産事情など、現地にしかない生の情報をお伝えします。

10/25上海入り~10/26マンション探し

10/25に中国入り後、
最初に向かった場所は・・・ ホテル・・・・じゃなくて

会社です(笑) (ぐはぁ)


まあ、一応、サラリーマンなんで、(笑)
お偉いさんに挨拶だけはしておきました。


ついでに副社長と話す機会があったので、
組織の話や自分のミッションについて確認・・・


仕事はITインフラの営業支援+構築+保守の取り纏めで
部下は全員中国人。


人数は6名。
彼らは基本的に日本語NG。1名だけ日本語話せる人がいるようです。

面白い。 波乱万丈の予感。(笑)


で、仕事開始日について確認したところ、
11/1で、10/31までは会社に来なくて良いようなので、
その間にマンションを探すことにした。


早速、総務のスタッフに相談。


すると・・・
「忙しいから無理!」という 厳しい返事が。(笑)

ぐはあ。

仕方ないので、 上海ウォーカーに載ってた「日朋住宅」に電話。 http://www.nippo-sh.com.tw/
(こ、こんな試練には負けませんよ。)


この不動産屋は日本語OKのようで、 全て日本語で条件を提示
 ・インターネットが使える
 ・15階以上のマンションで(眺めを気にするタイプなのよ。笑)
 ・1LDK以上  ・家具一式全部揃ってる
 ・キレイ
 ・4000元以内(60,000円以内)
 ・会社(南京西路)まで30~40分以内で通える

で、 10/26 15:40頃~ 不動産屋さんと計3件のマンションを
見に行く事になった。


待ち合わせは中山公園駅前。


1件目は1991年建設で、築16年。概観はこちら↓


間取りは1LDKだが・・・ さすがに古い。
部屋は結構汚れが目立つ。

バスタブにいたっては 黄ばんでる!こりゃ日本人には厳しい。パス。


2件目はなんと!2007建設! 築1年以内。概観はこちら↓


間取りは1LDK。
でも、ちょっと狭い。50㎡しかない。


 更に部屋は9階。眺めを気にする私には辛い(贅沢??)


で、3件目。 こちらは2003年建設。築4年。
概観は暗くて撮れませんでした。代わりに内装写真を撮りました↓


こちらがベッドルームです。


間取りは1LDK。 概観も内装もかなりキレイ! 
しかも26階!眺め最高!
更に、 前入居者は日本人女性だったようで、 部屋はかなりキレイ。

よし! ここにしよう!!!

いきなり初日に 即決!!!


10/27 16:00~ 入居する事になった。

続く・・・



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 10/25上海入り~10/26マンション探し

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://thb.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/49

コメント(2)

DADAO :

TITLE: 1 ■インフラのお仕事が中国にも!
SECRET: 0
PASS:
こんにちは、アジパシのDADAOです。

中国にもインフラのお仕事あったんですね!
オフショア開発やらでソフトウェアのPGばかりかとおもってましたけど、インフラ&運用監視の仕事をしている人間としてちょっと中国行きの希望が出てきた感じですw。

中国でも頑張ってください!

TITLE: 2 ■コメントありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
インフラの仕事ありますよ。たくさん。
私のところに来ませんか?なんちゃって。(笑)

私の会社は日系企業なので、
日系のお客さん相手が基本です。
日系は厳しい要求出してきますので、
現地のいい加減な会社には任せられない
んです。

日系企業ならではの手厚いサポートは、
非常に沢山の需要ありますね。

コメントする

モンリー

上海生活4年目に突入。中国は10年近く携わってます。中国国内で行った主要都市は北京、天津、青島、上海、蘇州、杭州、無錫、南京、寧波、揚州、镇江、開封、温州、広州、深セン、恵州、香港